FINANCE Stock

【年間投資戦績は16%プラス】 課題は損切りのスピード感!

投稿日:

 

 

本日は大晦日。

東海地方は、昨年に続き、雪に見舞われています。

 

昨日、大掃除を終わらせておいて良かったと安堵しているのですが、車の洗車が出来なくて困っています。

もう、車も要らないってことかなと、極論に持ち込もうと考えている次第です。

 

ここのところ、旅行にも行かないので、ほとんど車を運転しなくなってしまいました。

コロナも2年が経ち、外出しない、運転しないのが日常になりました。

 

今までの人生では、このような事態は非日常なのですが、もうこれが日常になってしまいました。

来年以降、どうなっていくのか、現時点では考えが及びません。

 

 

さて、今年一年を振り返ってみますと、やはり、コロナ一色の年だったなと、改めて感じます。

なんせ、行事がありませんので、思い出がないのです。

 

唯一の旅行は、お盆に行った伊勢志摩くらいですが、久々に伊勢神宮に参拝することができたのは、良かったと思っています。

 

 

このように思い出はありませんが、引きこもり生活が続いていることもあり、投資活動にはかなり勤しんだと思っています。

取引量は、投資歴20年の中で、最大の出来高でした。

 

では、結果はどうだったかと言いますと、年初来で16%のプラスで終えました。

バッケンレコードは、10月の初めの21%のプラスでしたので、年末にかけてヘタレてしまいました。

 

 

最も利益に貢献してくれた銘柄は、「エアトリ」でした。

ここは、旅行関連銘柄なので、環境的にアゲインストだったのですが、このような状況下で利益を稼げる素晴らしい会社だと思います。

 

ここの年初来高値は4,595円、年初来安値1,187円、今年の終値3,070円。

株価が2,000円前後の時に、勝負を賭けられたのが、勝因でした。

 

現在は、高値から3割強下げていますので、来年は、反転攻勢を期待したいと思います。

 

 

一方で、大きな損出しをした銘柄もあります。

「オプティム」と「エーアイ」そして「KaizenPlatform」は、それぞれ100万円を超えるマイナスとなりました。

 

このような失態が、戦績に影響を及してしまいます。

損切りのタイミングを逸したことの成れの果てが、この300万円超のマイナスです。

 

 

株で勝つには、利益を上げることはもちろんですが、このような大きなマイナスを無くすことです。

今回もこの300万超のマイナスを回避することが出来たなら、10%程度の運用益の改善がありましたので、影響は大きいですよね。

 

来年は、決断の先送りをしないよう徹底していきたいと思います。

 

 

 

それでは、最後に、来年の期待銘柄を上げておきます。

 

それは、「エクサウィザーズ」です。

 

この会社は、まだ赤字ではありますが、現実にお付き合いした経験から、レベルが高い会社だと認識していますので、来年、株価がブレイクする可能性が高いとみています。

 

年末に上場したばかりで、まだ値が安定しませんが、フライング気味に、仕込んでいるところです。

 

 

 

このブログを始めて2年となりましたが、今年も365日続けることができて良かったです。

お付き合いいただき、ありがとうございました😀

 

来年も、引き続き、有益な情報を発信できるよう努めていきたいと思っています。

 

それでは、皆様、良いお年を!

 

 


トレード日記ランキング

-FINANCE, Stock
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【読売巨人軍壊滅】 3日間で67人陽性も、PCR検査を続ける以上、収束しない悲劇!

    本日の日本市場は、続伸し全面高の展開。 マザーズ指数は、やっとこさ700ポイントを回復しました。   ここのところ、日本株は復調傾向です。 NY市場が上昇していることもありますが、指数的にも戻 …

【週間投資成績】 37万円のマイナス=エアトリの株価

    昨日のNY市場は、ダウ下げのナス上げとなり、引き続き、少々歪な展開となっています。 ただ、両市場とも一部の銘柄に偏りがあるようで、指数通りの評価とはいかないかもしれませんね。   今週の投資成 …

【機会損失案件】「ネクステージ」を原点で強制決済!

    本日のマーケットは、日経平均は反落したものの、マザーズは5日続伸と好調で、さらに1200ポイントを奪還してくれました。 そして、チャートを見て見ますと、もうまもなく、25日線が75日線をゴール …

【エアトリ好決算】 コロナ禍でも旅行にGO!

    本日でお盆休みが終わる方が多いと思いますが、いかがお過ごしでしたか? ずっと雨でしたので、どこにも行けてないということになるのかもしれませんし、不要不急の帰省や旅行は自粛とお上が言っていること …

自動車業界がV字回復し、トレンドはバリュー株へシフトするのか?

  米大統領選の混沌を傍目に、日経平均株価は、29年ぶりの高値を付けた。 ドル円が1円近く上がり、103円台前半になったにも関わらず、全く無反応で値を飛ばしている。   大統領選の混乱の長期化を見越し …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー