FINANCE Stock

いくらマイナスを食らっても、本日も笑顔で「エアトリ」を買い増し!

投稿日:

 

 

本日の日本市場は、中荒れといったところでしょうか。

昨日の予想で、最悪のシナリオは500円〜1,000円程度下げるかもしれないと懸念していましたが、一時は500円以上下げたものの、何とか更なる暴落には至らなかったようです。

 

それでも、よく下げていることには変わりなく、また、マザーズは2%も下げていますので、なかなか胃が痛む相場が続いてしまっています。

 

 

それもこれも、全くの愚策である緊急事態宣言により、景況感が悪化してしまっていることが原因です。

いつまで経っても、陽性者を感染者と読み替え、この数の拡大ばかりを焦点にしていますので、絶望的です。

 

どこまで単細胞なのかと、悲しくなってきます。

 

 

 

そんでもって、ポートフォリオについても、このような悪環境には勝てず、0勝10敗と久々の全敗。

いやあ、参りました。

 

そして、金額の方も、40万円弱のマイナスです。

非常に、厳しい〜。

 

 

それでも、チキンレースには、負けてはいられません。

本日も、下がったところを、しっかりと目を見開いて、買い向っています。

 

エアトリを200株と、アルチザネットワークスを200株購入。

 

 

これで、エアトリはトータルで2600株。

平均購入価格は、どんどん上がっていますが、必ずどこかで反転するはずです。

 

75日線にタッチしてきましたので、ここらで跳ね返してくれるものと、期待していますが、どうでしょうか。

まだ下げが来るというのなら、受けて立ちますよ!

 

-FINANCE, Stock
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【週間投資成績】 いつになったら「FIRE」できるのだろうか?

    今週のマーケットは、激動の展開でしたね。   週前半は、岸田ショックにより、先週に引き続き大きく崩れてしまい、どこまで下がるのか恐怖に慄く展開。 後半は、戻りは弱いものの、何んとか反転してくれ …

【エネルギー価格暴騰】 電気代が年間60万円、こんな世界で生活が出来ますか?

    本日の日本市場は、再び全面安の展開。 前上場銘柄の7割が下落する、まさに全面安となってしまいました。   やはり、目先は下落傾向に歯止めがかかりませんね。 米国市場が落ち着かないうちは、日本株 …

マザーズは歴史的大相場になる予感!【谷深ければ山高し】

  マザーズが、2006年8月24日以来、約14年2カ月ぶりの高値をつけた。 新興市場は、久々に大相場を演じる予感がしてならない。   今は、買いたい銘柄がたくさんあるのだが、残念ながら資金が足らない …

早期退職募集を好機と捉えよう!

    企業の冬のボーナスが、減少傾向にある。 JR東日本が3割減になるとの報道があったが、大手・中小関係なく、今年の冬は懐事情が厳しくなりそうだ。   日本の商習慣では、ボーナスは生活給の一部になっ …

住宅ローン控除の期間延長に騙されるな!【控除額減額で実質増税が目的?】

  本日の株式市場は、日経平均株価は下落したものの、マザーズはやっと反発。 終値は、2.5%の上昇となり、やっと一息といなった状況となった。   ここのところの下げは、原因がさっぱり分からないのだが、 …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー