FINANCE Stock THOUGHT

【世の中の茶番劇】 脱炭素やSDGsなどの利権闘争に惑わされるな!

投稿日:

 

 

ここのところ、マーケット同様、天気も寒い日が続いています。

外出する機会が少ないので、室内に籠城してばかりですが、身も心も縮こまってしまいます。

 

今年の冬は、例年より寒い日が多いように感じます。

地球温暖化サミットも、冬に開催したら良いのにと、皮肉も言いたくなります。

 

 

脱炭素とか、SDGsとか、ESG投資もそうですが、利権でしかないものに対して、真面目に取り組んでいるのは滑稽でしかありません。

こういったものは、適当にフリをしておくというのが良策です。

 

最近、SDGsバッチをつけている人が増えていますが、あんなのは、ただのジェスチャーです。

もしくは、意識高い系を自称しているかのどちらかですので、もうマイナスイメージでしかないでしょう。

 

 

しかしながら、日本人は、真面目というか、すぐに真に受ける人が多いですので、ガチな感じの人が多いのが玉に瑕です。

周りからは、痛い人と見られがちですが、正論を振りかざしてくるので、タチが悪いです。

 

また、このような人が指導者だったり、社長だったりすると、もう絶望的ですよ。

権力で、考えや行動を押し付けてきますので、何ともなりません。

 

困ったものです。

 

こんなことでは、国は衰退し、企業は破滅の道を歩むことになってしまいます。

もっと、強かに、舵をとってもらいたいものです。

 

 

 

さて、今週の相場はどうなるでしょうか。

1月の最終週ですので、なんとか浮上してもらいたいですよね。

 

先週も、下がれば買いの戦略通り、買い増しを実行しましたが、銘柄は「ファーマフーズ」に偏ってしまいました。

 

 

 

今週も、引き続き、下がれば買っていきたいと思っていますが、注目しているのは「エクサウィザーズ」です。

 

IPO後、株価がダダ下がり中ですが、先週は、ストップ高を演出する場もあったりと、変化の兆しも見えています。

安値で買えるのも、あと僅かな期間かもしれませんので、まだ落ち着かない展開の今、しっかりと買い増していきたいと思います。

 

ということで、指値を何段階かで、仕込んでおきました。

 

 

 

ところで、オミクロン株の陽性者は増える一方ですが、世論は、変化してきています。

今まで、テレビは、コロナ怖いで言論統制されていましたが、芸能界の重鎮が、コロナ=風邪発言を始めています。

 

ビートたけしや、松本人志などが、昨日今日と声を上げ始めましたので、そろそろ流れが変わってくるかもしれません。

 

もういい加減、このコロナ茶番は終わらせないといけませんので、この流れはウェルカムです。

 

 

陽性者のピークも、今週か来週でしょうから、一気に形勢逆転といきたいところです。!

 

 


トレード日記ランキング


社会・政治問題ランキング

-FINANCE, Stock, THOUGHT
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【コロナ禍→岸田禍へ】 日本市場崩壊、ぜんぶ岸田のせい!

    いやあ、酷すぎる相場です。 真っ逆さまに、落ちてdesireです。   ここまで、売り込まれることあります? FOMCの結果は、想定内の話ではなかったんですかね。   それも、米国の話ですし。 …

【日本市場大暴騰】 久々に超強い動きを見せたものの、出口戦略も検討必要か!

    本日の日本市場は、久々の大暴騰となりました。 後場のどこかで、また垂れるのではないかと危惧していましたが、最後まで強い動きを見せていました。   まあ、こういった日もないと、やっていられません …

いくらマイナスを食らっても、本日も笑顔で「エアトリ」を買い増し!

    本日の日本市場は、中荒れといったところでしょうか。 昨日の予想で、最悪のシナリオは500円〜1,000円程度下げるかもしれないと懸念していましたが、一時は500円以上下げたものの、何とか更なる …

【エアトリ3日続落】 機関の売り浴びせに屈せず、9月は反転攻勢に!

    本日の日本市場は、続伸です。 マザーズはほぼ変わらずでしたが、日経平均は、28,600円まで戻してきました。   注目は、今夜のジャクソンホールでの講演ですが、今のところダウ先物は、小幅に下落 …

【日本市場、反発力不足】 期待の「エアトリ」下落も、明日以降に期待!

    本日の日本市場は、日経平均・マザーズともに、小幅高の展開。 もう少し、勢いよく盛り返してもらいたかったのですが、パワー不足でした。   ここで相当程度戻しておかないと、なかなか厳しいですね。 …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー