LIFE THOUGHT

前途多難な菅内閣の船出!【このメンツで国際社会で渡り合えるのか】

投稿日:

 

菅新内閣の閣僚人事が発表されているが、目新しさもなくがっかりしている。

改革意欲のある人、国民のために働ける人を基準に選ぶと言っていたが、果たしてそんな人事になっているのだろうか。

 

注目されていた官房長官に、なんと加藤厚労大臣が選ばれた。

分かりやすい説明が出来ると定評があるようだが、果たしてそうだろうか。

 

この人は、新型コロナウイルス感染の疑いがある場合の相談目安として、「37.5度以上の熱が4日」としていたのに、これが国民の誤解だったとほざいた人だ。

これは、「目安」であって「基準」ではないと。

 

いやいや、そもそも目安と基準は同義語だし。

これを、国民の誤解だと、国民のせいにするのはいかがなものか。

 

これを、説明能力が高いと言えるのだろうか。

 

また、就任要請に対して、「私でよければお受けする」と受け身的な発言をしている。

これが、改革意欲の高い人と言えるのだろうか。

 

官房長官人事は注目していただけに、甚だ残念な結果となってしまった。

 

 

そのほかは、やはり幹事長人事だ。

案の定、二階氏になったが、この方の心配は生粋の親中派だというところだ。

 

香港問題、ウイグル問題、内モンゴル問題など問題が多い中国に対して、どのような態度に出られるのか。

アメリカだけでなく、オーストラリアやインド、欧州なども、対中姿勢を硬化している国際情勢の中、日本も毅然とした態度が取れるのか。

 

アメリカのシンクタンク「戦略国際問題研究所」(CSIS)は今年7月、「日本における中国の影響」と題する報告書のなかで、二階氏を「親中派」と名指ししている。

アメリカに名指しされている中での幹事長続投とは、あきれるばかりだ。

 

これでは、民主党の菅政権と同じ轍を踏むことになりかねない。

管(かん)と菅(すが)、漢字も同じだし、方針も全く同じで御しやすいと中国に侮られてしまうだろう。

 

これでは、国益を損なうばかりでなく、国際社会で孤立してしまう。

これでは、スガノミクスどころではなくなってしまう。

 

Go To トラベルキャンペーン

 

菅政権の船出は厳しいものになりそうだが、経済は停滞したままでは立ち行かない。

そんな中、Go To トラベルキャンペーンの東京発着が、いよいよ18日に解禁される。

 

これで、本格的に活性化されると思うのだが、もう現時点で大いににぎわっている。

私も、家族旅行を解禁しようと思い、温泉旅館を探してみたのだが、どこも満室で予約が取れない事態となっているではないか。

 

特に、高級旅館ほど人気なようで、既に年末まで平日も含めすべて満室となっているところも多くあるようだ。

現時点でこんな状況なので、これで東京が解禁されたらどうなることか。

 

これで観光業の復活も期待できるが、予算を早急に使い果たしてしまう恐れもある。

ここは、追加予算をつけるなどして、この勢いを止めないようにした方がよい。

 

経済を回すということもさりながら、国民が心身ともに健康になるためにも、旅行は有効な手段だ。

日常が半年以上も続き、辟易しているので、そろそろ非日常を体験しないと身体がもたない。

 

よし、また明日から宿探しだ。

 

 

 

-LIFE, THOUGHT
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【緊急事態宣言要請?】 なぁにぃ〜! やっちまったなぁ!!

    「イキがって、緊急事態宣言出せって言っている知事がいるんですよ」 「なぁにぃ〜! やっちまったなぁ!」 「男は黙って、終息宣言!!」     いやあ、とんでもない、ふてえ知事がいるんですよ。 …

カルビーの大英断【単身赴任は人権侵害】

    素晴らしいニュースが、飛び込んできた。 大手菓子メーカーのカルビーが、来月からテレワークを無期限で延長し、単身赴任もなくすことにしたとのこと。   これは、歴史上に残る大英断ではないだろうか。 …

年末年始に帰省して良いかの判断基準は単純明快!

  年末年始に、帰省するかどうかで悩んでいる人が多い。 悩むのはいいが、判断基準はどうしているのだろうか。   ここのところよく聞くのは、PCR検査を自主的に受けうというもの。 3千円前後で受けられる …

日銀はもっとお金を刷りまくって景気を浮揚しよう!

    本日の日経平均株価は、朝方は上昇したものの、後場に入って値を崩し、終値は211円安。 東証1部上場銘柄の実に9割弱が値下がりする、全面安の展開となった。   さすがに、買い疲れもあると思うが、 …

【電力逼迫の真犯人は?】 太陽光発電は是か否か、太陽光信奉者は利権絡み?

    本日は、久々の雨となりました。 これは、恵みの雨ですね。   気温も30℃以下となりそうですので、暑さによる疲労困憊も一服できそうです。 また、これで少しは水不足も解消されるでしょうかね。   …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー