FINANCE Stock

コロナ感染拡大は、まだ株価に影響を及ぼすのか?

投稿日:

 

 

昨日は、半年ぶりに、地元のフレンチに。

そこのロッシーニが堪らなく美味しかったので、リピートしました。

 

コロナ禍ではあるものの、なかなか予約が取れず、やっと都合がついて訪問しましたが、やはり美味すぎました。

デザートも絶妙の甘酸のバランスで、やはり一流のシェフは違いますね。

 

 

ということで、週末は英気を養いましたので、今週の投資は気合が入っていますが、本日のマーケットはどうだったでしょうか。

先週末のNYが堅調であったことから、本日はアゲアゲかと期待しましたが、終わってみれば、日経平均株価もマザーズも超小幅高でした。

 

日米首脳会談で対中志向が鮮明になったことから、経済への影響が懸念されるのと、コロナ感染が拡大していることが重荷になったようです。

 

このコロナの影響により、主力銘柄のエアトリは、△4%と撃沈してしまい、1銘柄で17万円程のマイナスとなってしまいました。

 

他にも、決算後失速しているグッドパッチが、△3.6%となり、こちらも13万円のマイナスに。

こちらは、某落後に買い向かっていましたので、更なる下落は影響大となってしまいます。

 

ここからの戦略は難しいものになりますが、もう一回くらいは、買い増しても良いかと考えています。

それでダメなら、調整が長引くかもしれませんので、処分も検討せざを得なくなりますね。

 

 

このように、上記2銘柄で30万円のマイナスとなりましたので、これはまたトータルで3桁万円の下落になるのかと、恐怖を感じていましたが、他の銘柄が頑張ってくれましたので、なんとかトントンで終えることができました。

こんな日もあるのですね。

 

こういった時は、ポートフォリオを組んでいる強みが出ますね。

集中投資をしていると、爆発的に儲けが出る反面、損失を被る際は破滅的な影響を受けてしまいます。

 

しかし、殻を破るには、どこかで勝負するしかないわけでもありますので、そのタイミングをどう計るかが重要なポイントになります。

慌てず急がず、そのタイミングを見定めたいと思います!

 

 

 

-FINANCE, Stock
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【四季報研究】 V字回復銘柄だらけで逆に困る!

    この3連休は、多くの時間を四季報研究に費やしていますが、まだ半分までしか進んでいません。 いつもは、先頭のページから見ていくのですが、そうすると、毎回、マルハニチロと日本水産から始まり、顔ぶれ …

【ショボショボ内閣誕生】 伝家の宝刀「所得制限」発令で短命政権確定!

    本日の日本市場は、引き続き冴えない展開となってしまいました。 マザーズはかろうじて上昇したものの、日経平均株価は4日続落となり、この悪い流れに歯止めがかからない状況です。   このような中、本 …

中国問題と脱炭素宣言で、株価は低迷してしまうのか?

    日本マーケットは、我慢の展開が続いています。 NY市場は、ナスダックにしても、S&P500指数にしましても、最高値を更新するなど絶好調なのですが、日本市場は、軟調な状態となってしまっています。 …

「株式相場の大局感を掴むには、政局を見る」が正解のお話

  株式市場はサプライズが続いている。 昨日は、突如の急落だったが、本日は、一転して、今年3番目の上げ幅となる1,000円超の爆上げとなった。 これで、二日間の下げ分を帳消しにした訳だが、売り方にとっ …

no image

【2022年の投資目標】 今年は1,200万円の利益を目指します!

    新年あけましておめでとうございます🎍 本年も、どうぞよろしくお願いいたします🙇‍♀️   このブログも、今年で3年目を …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー