FINANCE Stock

落ちてくるナイフは掴むな! 【今はジッと耐える時、待てば海路の日和もある】

投稿日:

 

 

マーケットが混乱してきている。

 

NYでは、ダウが史上最高値を更新する展開となっている一方で、ナスダックは、急激な調整相場入り。

上海は、こちらも調整相場入りしている中、本日は、政府が介入したとかしないとか。

 

あのお国柄なので、何が起こっても不思議ではないのだが、このような話が出るということは、かなり経済が弱っている証拠なのかもしれない。

中国が弱ると日本企業への影響が大きいので、日本市場は、こちらの方を意識しているのかもしれない。

 

 

このような環境下、日本のマーケットもここのところ調整しているのだが、中でも、マザーズ市場が壊滅的な打撃を受けている。

アフターコロナへの移行とともに、グロース株が売られる地合いになっていることに加え、ナスダックが急落していることにも大きな影響を受けている。

 

このような外部要因による相場になってしまうと、いくら決算が良くても、一方的に売られてしまうので、困ったものだ。

 

今日も、朝方はいつものように急落し、一時は4%安まで売られてしまった。

75日線も大きく下抜け、今では、200日線のボーダー上まで達してしまった。

 

このまま、底無し沼のごとく、奈落の底まで沈没していくのかと恐怖感を抱いてしまうが、今日のところは、なんとか切り返し、プラスで終えることが出来たようだ。

 

定石でいけば、こうなる前に、全て処分しておくべきなのだろうが、ここまで来てしまうと、もはや手が付けられない。

しばらくは、ホールドして、踏みとどまるしかない。

 

こういう時は、現物株の強みだろう。

信用買いであれば、こんな悠長なことも言っていられない。

 

 

 

 

今後の投資戦略

 

長い人生、こういった局面もある。

ここからの戦略は、どこで仕掛けるかが重要になる。

 

下がり続けることは決してないので、買うことを考えると、今の状況はむしろ安く買えるチャンスでもある。

とはいえ、落ちてくるナイフは掴めないので、やみくもに買っても怪我をするばかりだ。

 

頭と尻尾はくれてやれ」との相場の格言があるように、下値を狙うのではなく、反転を見定めてから、買い出動していきたい。

今は、その時が来るのを、ジッと待とうではないか。

 

「待てば海路の日和あり」だ!

 

-FINANCE, Stock
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワクチンパスポート効果で旅行株は一段高へ!

    今週は、好調なマーケットとエアトリの上方修正の恩恵を被り、ポートフォリオが、久々に爆益となりました。 爆益と言いましても、億り人の方々のような規模では到底なく、200万円余りのプラスになった程 …

【見切り千両、損切り万両】 順張り派と逆張り派、どっちが有利?

    昨日から、不安定な天候が続いています。 雪が降ったり、晴れたりと、どっちつかずの状態の2日間です。   降るなら降る、晴れるなら晴れると、はっきりしてくれないと、判断ができません。 少し晴れ間 …

【週間投資戦績】 ポートフォリオ公開!

    今週のマーケットは、調整の1週間となりました。 先週、激上げしましたので、然るべき調整であったと思いますので、更なる上昇と通過点、儀式として前向きに捉えていくべきかと考えています。   具体的 …

【エアトリ決算発表】 減益の見出しインパクトで、月曜日は下げの展開か!

    昨日は、主力株「エアトリ」の決算発表がありました。 この会社の決算は、毎回期待してしまいますので、今回も過大な期待をしてしまっていましたが、残念ながらサプライズはありませんでした。   6月に …

【日本市場、反発力不足】 期待の「エアトリ」下落も、明日以降に期待!

    本日の日本市場は、日経平均・マザーズともに、小幅高の展開。 もう少し、勢いよく盛り返してもらいたかったのですが、パワー不足でした。   ここで相当程度戻しておかないと、なかなか厳しいですね。 …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー