FINANCE Stock

新興株に試練の時来たる! 【買い増しか、撤退か…】

投稿日:

 

 

本日は、寒さが堪える一日となった。

年に数日しか降らない雪にも見舞われ、今シーズン最後の冷え込みとなっただろうか。

 

週末は、20℃を超える暖かさにもなるようなので、三寒四温とも言えるかもしれないが、できれば、もうこれが最後の寒さになってもらい、コロナも同時に終息に向かって欲しいものだ。

 

 

このコロナだが、当然に一刻も早い終息を願うものだが、株式市場のことを考えると、必ずしもこれがプラスとはならないところが、痛し痒しだ。

現在の株高は、緩和マネーの流入のおかげなのだが、コロナが収束すると、いつまでも大胆に緩和しているわけにもいかなくなる。

 

そうなると、緩和の次は引き締めとなり、回収モードになってしまうと、たちまち逆噴射してしまう。

株価は、このような動きを先行して織り込んでいくので、そう早くない段階で、下落し始めてしまうかもしれない。

 

 

こうなると、最後にババを引くのは誰だ問題になってしまい、皆、こぞって逃げ足を早めていくので、加速度的に、株価は暴落してしまう。

アフターコロナは、早晩、このような動きになることを、皆、今から警戒しているので、3万円の大台突破を成し遂げた達成感と相まって、上値を抑える形となる。

 

こうならないことを祈るばかりだが、やはりこのような場面でも、最後の頼みは日銀様ということになり。実際に、まだしばらくは買い支えるのだろう。

現時点でも、含み益は相当なものになっているはずなので、余力は十分にある。

 

日銀も、ここまできてしまうと、流石に出口戦略が難しくなってくる。

黒田総裁は、いつ、どう決断するのか、もしくは、決断せず、次にバトンタッチするのか…。

 

まあ、次に先送りするのだろうね。

 

 

 

保有株の動向

 

今日の保有株も、大きく被弾してしまった。

昨日に続く下げとなるので、ちと辛い状況である。

 

下落した銘柄をあげるとキリがないのだが、大きく下げたのは、プレイド、ダイトーケミックス、オークファン、PR TIMES、サンアスタリスク、オプティムなどなど。

結果的に、50万円超の損害となってしまった。

 

振り返ると、今週初めは、好決算から上昇し、かなり期待が膨らんだのだが、昨日今日と、その期待は虚しく萎み、萎んだだけでなく、決算前よりも株価が下落するという悲劇に見舞われている。

これは、一時の調整なのか、潮目が変わってしまったのか、判断が難しい。

 

好決算で上がったところを売り抜けるという、当初の計画が潰えてしまった今、どのように戦略を再構築していくか。

これは、週末の宿題となりそうだ。

 

気持ちを冷静に保ち、見極めていきたい。

 

 

 

🌟頑張ろう!飲食業界🌟

 

🌟頑張ろう!観光業界🌟

 

 

-FINANCE, Stock
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【節電ポイントは笑止千万】 国民を馬鹿にするな、そんなことより再エネ付加金を何とかしてくれ!

    本日の日本市場は、再び全面安の展開。 続伸するはずだったのですが、強かったのは朝方のみでした。   世界市場も、今日はダメでした。 上昇したのは、ロシアだけという残念な結果です。   相変わら …

自動車業界がV字回復し、トレンドはバリュー株へシフトするのか?

  米大統領選の混沌を傍目に、日経平均株価は、29年ぶりの高値を付けた。 ドル円が1円近く上がり、103円台前半になったにも関わらず、全く無反応で値を飛ばしている。   大統領選の混乱の長期化を見越し …

【日経平均9連騰】 絶好の相場環境下、50万円のマイナスと意気消沈!

    本日の日本市場は、またまた日経平均株価の粘り強さが見られる展開となりました。 マザーズは下落したものの、日経平均はこれで9連騰と、絶好調といったところでしょうか。   円安効果がどこまで続くの …

【新規仕込み】 「アニコムHD」と「IーPEX」を打診買い!

    本日の日本市場は、マザーズが大きく崩れてしまいました。 前日比でマイナス2.65%、日経平均で換算すると800円の下げですので、かなりヤバい下げです。   緊急事態宣言が解除され、アフターコロ …

【超朗報】塩野義製薬のコロナ飲み薬の普及に期待!

    世間では、お盆休みウィークに突入しました。 個人的には、来週も仕事なのですが、今年の子供の夏休み期間も、まだどこにも行けていない状態です。   嫁の実家への帰省も、帰省先の知事が帰省自粛を呼び …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー