FINANCE Stock

【日本株全面高】 月末アノマニー脱却で、相場転換となるか?

投稿日:

 

本日のマーケットは、ようやく月末アノマリーの呪縛から解放される全面高の展開となりました。

月末最終日は、11ヶ月連続で下落するという悪夢の展開が続いており、今日も下げるとなると遂に1年という大台に乗せることになったのですが、なんとかこれを回避してくれました。

 

そんなのたまたまで偶然に過ぎないという見方もあるかと思いますが、それでも、こういったジンクスは、投資行動にも影響を及ぼしかねませんので、負の連鎖につながることになってしまいます。

これを断ち切れたことは、メンタル的にも大きなことでありますし、これを機に、相場全体についても、大きな転換点になってくれないかと願うばかりです。

 

 

このような月末アノマリーだけでなく、8月は夏枯れ相場になりがちということもあり、今年もかなり売り込まれてしまいました。

お盆前後あたりには、絶望的な状態に追い込まれてしまいましたので、かなりの追証が発生し、退場した人も少なくなかったかと推察されます。

 

あの頃は、私自身もポートフォリオがえらいことになっていましたので、自身を励ますためにも、あえて強気な発信を続けていました。

みなさんも、耐え難い大変な時間を過ごされたかとお察ししますが、耐え切れることが出来てよかったですね。

 

 

苦しい時を乗り越えれば、やはり、良いことが待っています。

思いのほか、早くその時がやってきたことは、まさに僥倖と言えましょう。

 

 

今日で、魔の8月相場はようやく終了です。

9月相場はどうなるか期待したいところですが、月末アノマニーからも解放されたこともあり、再び上昇気流に乗れる可能性も出てきていると考えています。

 

ここからは、いかに利益を乗せていかれるかということが焦点になりますので、確実に収益化していきたいと思います。

含み益を利益化するタイミングを見逃さないよう、注視していきましょう!

 

-FINANCE, Stock
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【休業要請に異議あり】 社会生活の維持に必要ないものなんてあるの?

    緊急事態宣言が発令されたものの、満員電車は解消されないですね。 つまりは、企業が、国や自治体の要請を、全く無視しているということです。   これって、確実に、片手落ちの対策ですよね。 営業を自 …

大手携帯キャリア株総崩れも、反転の機会を伺う!

  本日から、Go To トラベルキャンペーン、10月1日以降の東京発着分の予約が開始された。 これで、観光業界もより一層盛り上がってくるであろう。   東京のコロナ感染は、本日も200人超えとなかな …

押し目を拾うのが株の鉄則!

  日経平均が膠着化してきた。 続伸したものの、値上がり幅は、昨日に続き一桁高。   10月30日につけた2万2,948円以降、ほぼ一直線に上げてきたが、チャートを見る限り、頂上に差し掛かったように見 …

株価上昇に水を差した新株予約権(ワラント)

  旅行関連銘柄が、今後アゲアゲになると昨日のブログに記したのだが、KNTCT(近ツー)は6%超上昇したものの、保有銘柄のエアトリは3%弱下落してしまった。 日々の上下は気にすることはないのだが、本日 …

【予想外の反発】 今は逃げ場なのか、買い場なのか?

    本日の日本市場は、前日のNY市場の下落を受け、再び大きく崩れてしまうのではないかと危惧していましたが、なんとかかんとか持ち堪えてくれました。 ダウ先物が持ち直したことが安心感となったのかもしれ …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー