FINANCE Stock

【旅行関連株の覇権」 「エアトリ」 vs 「アドベンチャー」、軍配はどっち?

投稿日:

 

 

本日の日本市場は、昨日に引き続き、日経平均下げのマザーズ上げの展開。

グロース株の見直し買いが入っている状況となりますが、これが、どこまで続くのかはまだ定かではありません。

 

ただ、上昇していると言いましても、戻しているだけですので、決して好調と言えるものではありません。

マザーズは、年初から3割超も下落したわけで、しかも僅か2ヶ月での暴落ですから、まさに非常事態であったわけです。

 

その下げが、3割超から2割まで多少戻した程度ですので、まだなんとも騒ぐほどでも無いわけです。

 

されど、戻りから考えますと、当然にまだまだ戻る幅は大きくありますので、まだ上昇余地は十分にあると言うことにもなります。

そこを期待して、その恩恵に預かりたいと思っているところです。

 

 

さて、本日は、このようにマザーズ上げとなりましたので、我がポートフォリオもさぞ上昇したことだろうと思っていたのですが、なんと、全面安となりショックを受けています。

 

昨日、6連敗からやっと反発した主砲の「エアトリ」は、昨日の上げ分をそっくり吐き出す形での反落。

コロナ陽性者が再び増えてきたことにより、旅行関連株は総じて下げてしまいましたので、外部環境が影響したと言うことなのですが、一日天下となってしまいました。

 

しかし、旅行関連株の一角である「アドベンチャー」は上昇していますので、この差は何なんだと首を傾げたくなります。

アドベンチャーの方が評価されていると言うことなのかもしれませんが、なんか釈然としないところがあります。

 

エアトリは、コロナ禍の最悪な経営環境の中、事業を多角化して、利益を生み出すことができた企業です。

その経営陣の手腕を、高く評価していますので、多少株価が下がろうが、信頼が揺らぐことはありません。

 

いずれは、再評価されると確信していますので、また買い増してやろうかとも思っています。

 

さて、明日はどうなるでしょうか!

 

 


トレード日記ランキング

-FINANCE, Stock
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【グロース株危機】 臨戦態勢でピンチをチャンスに変える!

    今週の日本市場は、引き続き波乱の展開となりましたね。 新年早々、試練の時を迎えています。   もともと、今年の相場は厳しくなるだろうと言われています。 米国は利上げ、中国は景気低迷が顕在化する …

【閑散相場】 市場暴落は参加者減少で回避されたか?

      本日の日本市場は、全般的に小幅な動きとなりました。 日経平均株価は、終値は15円安と下落してしまいましたが、この下げはほとんど影響のないものです。   今年の市場も、残すところ来週のみとな …

【プーチン暴挙に為す術なし】 金銭欲 VS 倫理観!

  遂に、プーチンが一線を超えました。 全面戦争という暴挙、ここにどんな合理性があるのか。   もう、やけっぱちなのでしょうか。   ウクライナ東部の2州だけにとどめておけば良いものを、ここまでやると …

【日本製鋼所株上昇】 相場環境が劣悪な中、期待通りの動き!

    本日の日本市場は、全面安の展開。 上場銘柄の8割が下落するという、まさに全面安でしたので、なす術がありませんね。   特に、マザーズの下げが激しく、マザーズ指数は再び700ポイントを割り込む展 …

PR TIMESが好決算!【ユニークなビジネスモデルが映える】

  昨日、Go To トラベルキャンペーンの割引額縮小への苦言を呈したのだが、本日、支援額増額が発表され、該当の予約サイトは上限14,000円を再開した。 なんと、わずか1日での早期対応。 こんなスピ …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー