FINANCE Stock

【投資の鉄則】 安く買って高く売る、この簡単な手法は永遠の課題!

投稿日:

 

 

本日の日本市場は、やっとこさ上がりましたね。

最後は、案の定、垂れてしまいましたが、それでも370円高ですから、まあ良しとしないといけません。

 

これで、TOPIXは、10日続落は免れました。

日経平均も、28,000円を回復しましたので、まずは、最悪の事態は回避できましたね。

 

 

TOPIXが9日続落している間、中盤の時期に、一度、売りを考えたことがありましたが、決断することができず、ズルズルと下がった時は、かなり後悔し、自責の念にかられていました。

それでも、終盤戦においては、ここまで下げたので、ここで投げ売りするということは得策ではないと判断し、自律反発を待ったわけですが、この判断は、現時点では正解でありました。

 

これで、損失の深掘りは避けられたわけですが、課題は、安値を拾えていないという点です。

 

 

今回のような暴落は、1年を通して何度もあることですので、底値で拾うのは難しいにしても、比較的安値で仕込むチャンスはあるわけです。

株で成功するには、安く買って高く売ることに尽きますので、みすみす儲けるチャンスを逃してしまっています。

 

 

では、なぜ買えないのかということですが、やはり、ポジションを抱えているからだと思っています。

ある程度ポジションがありますと、暴落すれば、その分損失が膨らみますので、メンタル的に買いを増やすことは難しくなります。

 

では、ポジションを減らしておけば良いではないか、ということなのですが、正にその通りです。

これを実行していきたいと思っているのですが、これが、なかなか出来ずに困っているのです。

 

 

なぜ、上がったところで売れないのか。

う〜ん、欲に勝てないのでしょうね。

 

上がると、気分が高揚しますので、さらに上がると錯覚、妄想してしまうのです。

何度繰り返しても、成長できません。

 

 

なんか良い方法、ありませんかね。

是非とも、毅然としたトレードを、してみたいものです。

 

凡人には、難しいですかね…。

 

 

 

-FINANCE, Stock
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

暴落時でも上昇する銘柄が、本当に強い銘柄!

    本日のマーケットは、続暴落の恐怖のなか、一転して大幅な回復を見せた。 日経平均株価は、697円高と、先週末の半値戻しを成し遂げた。   先週末、ダウが続落したため、どうなることかと思っていたの …

【消費税減税】非常事態なんだから大胆な財政出動を!

    日本経済は、完全に置いてけぼりとなってしまっています。 4~6月期の実質経済成長率(年率換算)は米国が6.5%、ユーロ圏は8.3%と高水準になった一方で、日本は0%台にとどまる見通しです。   …

「オプティム」が下げ止まりませんが、頑張って買い向かい中!

    本日のマーケットは、日経平均は反発したものの、マザーズは続落してしまいました。 昨日の休場明けのNY市場が、ダウは上昇したものの、ナスダックは下落していましたので、マザーズはまた値崩れするので …

【大荒れ相場時の投資戦略】 コマンダーインチーフは自分自身!

    いやあ、それにしても、本日はどえらい下げましたね。 何かのキッカケを待っていたかのような、凄まじい下げ圧力を感じました。   そのキッカケとは、米国の長期金利の上昇なのですが、それはあくまで米 …

【決算発表ラッシュ】 今週3,000社が決算発表、セルインメイか、バイインメイか?

    今週の日本市場は、どうなるでしょうか。 先週のGW週間が、勝負の1週間だったのですが、個別ポートフォリオは別として、大きな下落はありませんでした。   米国は、金融引き締め懸念で、ボラティリテ …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー