FINANCE Stock

【今週の投資戦略】 下値不安が小さく、割安度の大きい「ファーマフーズ」で勝負!

投稿日:

 

 

今週の日本市場は、軟調な展開となるでしょうか。

イカれたプーチンを抑えることができない以上、混沌とした情勢が続いてしまう可能性が高いです。

 

それでも、ロシアへの経済制裁は、急速に効いてくると思われます。

兵站が伸びきっており、維持するだけでも、相当お金が必要になっています。

 

現に、ロシア兵に配給される食糧は、一日一食だとか、賞味期限切れのものだったりと、劣悪な状態になっていますので、大義がないことに加え、このような待遇では、必然として士気は下がっていくことでしょう。

 

 

また、ロシア国内でも、物資が滞っていき、国民の不満は高まっていくことが予想されます。

外資は、一斉に退去していますので、ものがどんどんなくなっていっています。

 

外資企業にとっては、人道的なものもありますが、ロシアで販売しても、ドルに変換できない以上、ルーブルなど紙切れに等しいので、実利的に意味がないものになっています。

 

 

このように、ロシアの国力は、日々衰退していっていますので、プーチンは、正攻法ではなく、原発攻撃といった反則行為をする以外、勝ち目がなくなっているのです。

実は、この破れかぶれの行動が、最も恐れることですので、今週またどんなことが起こるのか、恐怖を感じているところです。

 

 

 

さて、軟調な展開が予想される市場ですが、今週は、どのように動いていきましょうか。

ボラティリティが高いので、短期的には、1日100万円程度の下げもあるでしょうから、気持ちの上でも、強い意志を持っていかないと、やられてしまいます。

 

そんな中、勝負しようと思っている銘柄があります。

一昨日にも、このブログで記しましたが、「ファーマフーズ」に投資妙味を感じています。

 

 

ファーマフーズは、上期業績の上方修正をしましたが、先週末の株価は、外部環境の影響もあり、大きく下落しています。

業績が好調であることを確認できましたので、ここからは、強気に買っていっても良いと考えています。

 

この会社は、過去5年を見てみても、下方修正を一度も行っておらず、実に11回も上方修正をしています。

つまり、無理な計画をしない会社ですので、業績予想も信憑性があります。

 

 

また、何といっても、割安度がハンパないです。

 

現在のPERが、約11倍。

過去の下限値が約10倍ですので、指標的には、ここからの下値不安は小さいでしょう。

 

よって、勝負するなら今でしょ、ということになりますので、明日からは、相場を見ながら買い増ししていきたいと思っています。

 

今の相場は、短期での攻略は難しくなっていますので、中期的な戦略構築が必要です。

目先の上下に一喜一憂することなく、強い意志を持って、取り組んでいきましょう!

 

 


トレード日記ランキング

-FINANCE, Stock
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ポートフォリオ公開】今週の投資成績!

      今週、も厳しい1週間となりましたね。 株価指数を見てみると、横ばいだったのですが、個別株が冴えない展開が続いています。   やはり、エースのエアトリが、緊急事態宣言の影響を受け、週間で17 …

決算発表最終戦に勝利! 【最大の期待銘柄は、Kaizen Platform】

      本日は、決算勝負第3弾。 最終戦となる今回は、最大の5銘柄。   結果を言うと、成果の大小はあるものの、全勝と言える。 短期的に、株価がどう反応するかは分からないが、業績は悪くないので、ま …

任天堂の「スイッチ」増産は丁半博打か?

    GWも中日となりましたが、やっと晴れかやか天候となり、気分も晴れやかになりました。 しかしながら、月曜日ということもあり、TVはワイドショー番組が多く、近藤マッチのジャニーズ退所問題ばかりを延 …

お医者さんはワクチン接種するのだろうか?【コロナワクチンは安全なのか】

    本日の最大懸念であったマザーズの暴落は、何とか避けられたようだ。 朝方は、11/11の二番底を割り込み、ついに底なし沼かと思われたが、何とか持ち直してくれた。   さすがに、75日線奪還とまで …

【絶好調銘柄】 「エアトリ」3,000円奪還なるか?!

    本日のマーケットは、予想外の強い動きを見せましたね。 前日のNYダウが下げましたので、再び停滞する展開かと思っていましたが、朝から上昇するなど、久々に力強さを感じることができました。   なお …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー