FINANCE Stock THOUGHT

【マーケット沈静化】 VIX指数は暴騰せず、ロシアRTS指数も回復か!

投稿日:

 

 

昨日の米国市場は、ダウ、ナスダックともの下落。

ロシア問題を考慮すると、まあ想定内の展開でしょうか。

 

それでも、月曜日が休場だったことを考えると、下げ幅はさほど大きくなかったですので、現在の状況は既に織り込んでいるということなのかもしれません。

 

これを裏付けるように、VIX指数も高騰しているわけではありません。

VIX指数は28で、依然として高水準ではあるものの、1月末は30超えしていましたので、想定を超える展開にはなっていないということでしょうか。

 

 

では、ロシアの株価を見てみましょうか。

 

ロシアRTS指数は、2月18日が1481で、これが22日の朝には1,075まで暴落していたのですが、同日終値は、1,241まで回復しています。

ここから推察すると、現状は、市場は好感しているということであります。

 

西側諸国から経済制裁を受けることになり、ロシア経済は更に疲弊することが考えられますが、市場はそうは受け止めていないということが分かります。

昨日も記しましたが、エネルギー価格が上昇していますので、目的が達成されたということなのでしょう。

 

領土が拡張され、エネルギー面で優位に立てましたので、ロシアが完全勝利ということになるかと思います。

 

 

これで、バイデンも国際社会はもとより、米国国内での求心力はかなり低下することになります。

民主党政権も短命に終わることになりますが、もっと深刻なのは、我が日本国です。

 

このウクライナ情勢で、全く存在感を出せていません。

ウクライナは、ロシアの隣国であるなら、日本もロシアの隣国になります。

 

更に、どちらもロシアと領土問題を抱えていますので、状況は同じであるとも言えるのです。

今回の日本政府の動静を見ると、北方領土問題は解決するつもりがないと見られても仕方ないでしょう。

 

そして、この問題は、台湾、そして沖縄へと波及していく可能性も十分にあるのです。

到底、対岸の火事では、あり得ないのです。

 

全くもって、情けないことです。

平和ボケも、ここまでくると、国が滅びます。

 

そうなると、マーケットどころではなくなりますよね。

暗い気持ちの祭日となってしまいました…。

 

 


トレード日記ランキング

-FINANCE, Stock, THOUGHT
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

儘ならない世の中を「FIRE」で解決できるのか?

    GWも残り2日。 いよいよ憂鬱なカウントダウンが始まり、何となく気が急いてきます。   これは、サラリーマン特有のものでありますが、小中学生も同じような気持ちを抱いているのでしょう。   気分 …

コロナ対策は、ワクチン接種が最善の解なのか?

    大阪、神戸、仙台などに続き、12日から東京、京都、沖縄に「まん延防止等重点措置」が適用されることになりました。 昨日、京都に行ってきたところですので、ギリギリセーフだったということでしょうか。 …

さざ波での緊急事態宣言で、マーケットは大打撃!

    先週末のNY市場が、全体的に下落してしまいましたので、明日の日本市場は、恐らく荒れるのでしょうね。 NYの下げは、3指数揃っての下落ではあるものの、それぞれ1%弱の下げなので、はっきり言って全 …

恒例の夏枯れ相場こそ、買いのチャンス!のはず…

    本日は、お盆休み最終日ですので、株と甲子園三昧と決め込んでいたのですが、株式市場が朝から暴落してしまいましたので、初っ端から気分が萎んでしまっています。 ダウが高値を更新し続ける世界市場におい …

【落ちるナイフ】 「プレミアアンチエイジング」急騰も、勝負できず!

    本日の日本市場は、日経平均は小動きでしたが、マザーズ指数は、引き続き堅調な展開。 グロース株が、着実に巻き返してきています。   相当程度、凹んだ銘柄が数多くありましたが、その多くの銘柄が、大 …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー