FINANCE Stock

【市場展望】 企業業績は足下好調も、注目は来期業績予想!

投稿日:

 

 

昨日のNY市場は、なんとかんとか上昇しました。

朝方は軟調だったものの、高値引けしてくれたことは、来週に向けて少しは期待が持てるでしょうか。

 

しかしながら、本格反騰とはなかなかいかないでしょう。

ここまで下がってしまいますと、弱気相場入りしたと見ないといけませんので、それに対応した投資戦略が必要になります。

 

 

このような投資環境だと仮定すると、上がっては下がり、下がっては上がるというレンジ相場となる可能性が高いのではないかと考えています。

 

日経平均株価は、25,000円〜27,000円前後。

マザーズは、650〜800ポイント前後。

 

難しい舵取りが続きますので、無謀な勝負は控えたほうが良いかもしれません。

 

 

 

それでも、企業業績は好調です。

 

S&P500の7割超が、市場予想を上回る売上高を叩き出していますし、日本企業も好調を持続しています。

企業業績が好調であれば、下押し懸念は薄まりますので、株価の下支えになってくれるでしょう。

 

 

しかし、一方で、今期の業績は、20年度に落ち込んだ反動も込みであることは間違いありません。

つまりは、20年度と21年度業績を足して2で割ったものが、実力値とも言えます。

 

となりますと、22年度の業績が、正念場になってきます。

この業績予想が出るのが、5月頃ですので、この辺りがターニングポイントになってくるでしょう。

 

 

そして、恐らくは、各社、慎重な業績予想を出してくるのではないかと思われます。

となると、失望売りとなり、一気に崩れるかもしれません。

 

近年稀に見る、最悪のセルインメイ相場となるかもですね。

 

 

なかなか明るい材料が少ない環境にありますが、それだけに、有望な個別株の探索が必要になります。

勝ち馬に乗れるよう、頑張りましょう!

 

 


トレード日記ランキング

-FINANCE, Stock
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【コロナ陽性者19万5千人】 されど重症者数は前日比僅か2人増、誇大広告はもう止めにしましょう!

    本日の日本市場は、マザーズ以外は堅調な展開。 日経平均株価は、これで7連騰、調子が出てきました。   市場環境は好調なのですが、ポートフォリオは冴えません。 その一因は、やはり、コロナ陽性者の …

コロナ感染拡大は、まだ株価に影響を及ぼすのか?

    昨日は、半年ぶりに、地元のフレンチに。 そこのロッシーニが堪らなく美味しかったので、リピートしました。   コロナ禍ではあるものの、なかなか予約が取れず、やっと都合がついて訪問しましたが、やは …

【相場崩壊】 ついにタガが外れたが、日本市場は過剰反応し過ぎか!

    みなさん、生きていますか? 完全に、タガが外れてしまいましたね。   ビッグウェーブも、うまく乗れれば大技も決まりますが、ザブンと飲み込まれてしまいました。 このような相場は、年にそう何回もな …

【集中化戦略】 「エアトリ」と「MonotaRO」を追加購入!

    本日のマーケットは、日経平均は続伸したものの、マザーズは反落してしまいました。 やはり、マザーズは弱弱基調が続いてしまっていますね。   そんでもって、ポートフォリオの戦績は、5勝6敗1分と負 …

「交換できるくん」が8連騰で高値更新!

    本日のマーケットは、暴落となってしまいました。 日経平均株価は、584円安と大安売りの展開に。   新型コロナウイルスの感染が、大阪を中心に拡大しており、再び非常事態宣言が発令されるとの見通し …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー