FINANCE Stock THOUGHT

【脱石炭火力に不参加】 日本を救う萩生田大臣のファインプレー!

投稿日:

 

 

昨日のNY市場は、雇用者数の増加幅などが市場予想を上回ったことが好感されるなど、NYダウは最高値を更新しました。

 

米国は、これで何度、最高値を更新したことでしょう。

日本との違いが鮮明となっており、改めて、国力の違いを痛感しているところです。

 

 

この国力衰退の責任は、多くは政治力に起因しています。

自国の産業をどう発展させていくかの方策が、全く見られません。

 

直近では、中国や欧州に乗せられて、自動車のEV化を推進している始末です。

自国の主力産業である自動車業界にとって、不利なことを推進するとは、何事でしょうか。

 

 

日本車ほどエコな車は、世界に存在しないのに関わらす、それをPRすることをせず、外国に有利なものを押し進めるとは、気が狂っているとしかいいようがありません。

 

しかも、テスラ車の購入に、補助金を出しているのですよ。

私たちの税金がです。

 

 

こんなことをしていては、日本で産業が発展するはずもなく、当然に、株価も上がりようがありません。

諸外国の投資家から見ても、何やってんだと、評価されるはずがありませんよね。

 

 

日本が好きだし、日本企業を応援したいのは山々なのですが、今後、日本株の運用で良いのか、考える必要がありそうです。

 

 

 

そんな中、正しい選択がされたケースもあります。

COP26で合意した石炭火力廃止の声明に、日本が参加しなかったことです。

 

萩生田経産相は「単一の完璧なエネルギー源がない現状では、多様なエネルギー源をバランスよく活用することが重要。そのため日本は声明に賛同していない」と語っており、英断と言えます。

 

 

個人的には、このCOP26自体が、茶番だと思ってるのですが、大きな目標設定については、世界の潮流もありますので、適当にあしらっておくとして、このような具体的な方針に対しては、毅然とした態度で表明することが必要です。

 

このようなことが出来るのが、真の政治家であると思っています。

 

やはり、萩生田大臣は、本物ですね。

 

ぜひとも、日本を正しい方向に導いていってほしいと思います。

 

-FINANCE, Stock, THOUGHT
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【小ポートフォリオ維持】 「買いたい病」の禁断症状が…

    本日の日本市場は、日経平均・マザーズともに小幅に上昇。 祭日前ということもあり、盛り上がりに欠ける相場となりましたが、上昇で終わりましたので、ムードが悪くないようです。   そんな中、小粒とな …

アルケゴスショックは、リーマンショック級に発展するのか?

    本日のマーケットは、前日のNY市場の長期金利上昇に伴う下落の影響を受け、日経平均株価は終始弱含み、終値は253円の下落となった。 スエズ運河の大渋滞は解消されたようだが、まだ様々なリスク要因が …

人生100年時代に勝ち組になる方法【個人で会社を買う時代】

  人生100年時代が到来している。 長く生きられるようになったものだと、感慨深い一方で、老後がえらい長くなったものだと、不安を感じる人も少なくないと思う。   60歳で定年して、まだ40年もある。 …

本音では、ワクチン接種したくない人が多い?

    ファイザーワクチンの高齢者への接種が始まり、ワクチン打つべしの世論が高まってきています。 TVを見ても、反ワクチンの報道はほとんどなく、いかに有効かということばかりが報道されており、打つのは当 …

専業投資家への道! 【堅調な相場環境の中、90万円のプラス⤴️】

    今週のマーケットは、堅調に推移し、日経平均株価は、3万円の奪還が間近となっている。 相変わらず、実体経済との乖離を感じざるを得ない状況ではあるものの、世界的な金余りの状態は継続しており、その行 …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー