FINANCE Stock

欲望に打ち勝ち、株で利益をあげるために必要なこと!

投稿日:

 

 

今週の株取引確定分の成績は、28万円のプラス。

コーンなどの穀物株の損失があったものの、PCIホールディングスの上昇に助けられた形となった。

 

また、配当収入も5万円ほどあり、これもPCIの配当分だ。

長年保有してきて、やっと少し報われたことになる。

 

 

今年もあと2週間となったが、今年1年の戦績としては、若干プラスと行ったところだ。

前半は、コロナショックで、保有株が1,000万円ほど含み損となったが、VIX先物でリスクヘッジできたおかげで、精神的には安定できていた。

 

しかし、安いところを果敢に買いに行く姿勢をとることができなかったので、その後の爆上げ相場に乗ることができなかった。

 

それでも夏以降は、デジタル銘柄に的を絞って、ポートフォリオを大転換していき、10月には600万円程の含み益を出すまでに至ったのだが、ここも残念ながら売り時を逃してしまった。

マザーズが絶好調だったこともあり、まだまだ上がると欲をかいてしまったのだ。

 

その後は、ワクチン開発の進展とともに、アフターコロナを見据えた相場に一転してしまい、マザーズは急降下。

今に至るも、まだ弱含んだまま上昇のきっかけを掴めず、含み益は吹っ飛び、逆に含み損を抱える結果となっている。

 

やはり、株は、買い時も大切だが、それよりも売り時が難しいということを改めて学んだ。

なぜなら、欲との戦いになるからだ。

 

基本的に、欲は本能的なものなので、これに打ち勝つことはできない。

なので、ここを少しでも制御するには、何らかのルールを設定するしかない。

 

それを上昇率で決めるのか、チャート上でのサインで決めるのか、ここは正解がないので、自分で決めるしかない。

 

やはり、これからは、50%上昇したら少しずつ確定売りをして行った方が良さそうだ。

ある程度は利益を確定しておかないと、利益は積みあがらない。

 

そして、それ以降は、ストップロスを設定して、下がれば全て売り、上がればストップを徐々に上げていき、利益を膨らませる。

この戦略で、臨んでいきたいと思う。

 

 

-FINANCE, Stock
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

押し目を拾うのが株の鉄則!

  日経平均が膠着化してきた。 続伸したものの、値上がり幅は、昨日に続き一桁高。   10月30日につけた2万2,948円以降、ほぼ一直線に上げてきたが、チャートを見る限り、頂上に差し掛かったように見 …

【相場下落局面の経験】 短期で負けても、長期で勝てれば良し!

    本日の日本市場は、小幅ながらも全面高の展開。 昨日の総悲観から一転し、早々の切り返しを見せてくれました。   先週末の段階では、今週はエライことになると、かなりビビっていたのですが、昨日の下げ …

【涙】バドミントン、フクヒロペア敗退

    バドミントン、女子ダブルス準決勝で、フクヒロペアが負けてしまいました。 喪失感が半端ないです。   このオリンピックで、最も応援していた選手でしたので、残念でなりません。 それでも、広田選手は …

GDP 27.8%減も株価に影響なし【安くなったところをコツコツと拾う】

  GDPが、戦後最大の下げとなったようだ。 2020年4~6月期のGDP速報値は、1~3月期から年率換算で27.8%減少し、リーマンショック後の09年1~3月期の年率17.8%減を超える戦後最大の落 …

【エアトリ株失速中】 チャート的には暫く調整がありそうな模様!

    本日の日本市場は、後半盛り返したものの、弱含みの展開に。 マザーズも、あかんかったですね。   ポートフォリオについても、全滅しまして、40万円のマイナスとなってしまいました。     いやあ …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー