FINANCE Stock

PCIホールディングスはこのまま上昇気流に乗れるか?

投稿日:

 

本日の日経平均株価は、引けにかけて値を下げたものの、79円高と何とか持ち直した格好となった。

マザーズ指数も、1.7ポイントと小幅ながら上昇し、週初めとしては、まずまずのスタートとなった。

 

個人の売買としては、安くなったデジタル銘柄の買い増しを実行。

エーアイとグッドパッチをそれぞれ100株ずつ買い増した。

 

依然として安いゾーンに停滞しているので、今週、再度買い増ししようかと思案中だ。

 

また、買ってばかりもいられないので、持株を若干整理した。

小麦を少々持っていたので、上がったところを10,000株ほど売却した。

 

 

なぜに、穀物なんて持っているのかと思われるかもしれないが、その通り。

今年初めて挑戦したのだが、あまり有益ではなかったと反省している。

 

一時、飛蝗が大量発生し、中国まで飛来すると噂されていたので、コロナ禍と相まって食料不足に陥るのではないかと考えたのだ。

そのため、小麦とコーンを合わせて200万円ほど購入したのだが、これがなかなかうまくいかなかった。

 

一瞬、急激に跳ねたのだが、それもほんの一瞬の出来事に終わり、宴は終了。

その後は、なかず飛ばずの展開が続き、ここまで引っ張ってしまったので、もういいかげん処分しようということになった次第。

 

まあこれも経験の一つなので、勉強代ということで整理しているのだが、慣れないことはやらない方が良いということだろう。

地道に銘柄研究をするのが良いし、おもしろい。

 

 

PCIホールディングスが上昇

 

持株の中で、久々の上昇があった。

長年保有しているPCIホールディングスが、9%超高と気を吐いた。

 

なぜに上昇したのかはよくわからないが、年初来高値を更新してきたので、明日以降、期待が持てる。

出来高も上昇したようなので、勢いづいて欲しいところだ。

 

それでも、この株は、所々で売ってきたものの、まだ3,000株保有しているので、高くなれば一度整理したいところ。

売りどころが難しいところだが、あまり欲張らずに、確実に実行していきたい。

 

そのためにも、もう少し上昇して欲しいところ。

今が1,376円なので、目標株価は1,500円においてみるとしよう。

 

そろそろ、報いがあってもいいでしょうよ。

 

 

 

 

-FINANCE, Stock
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

株価上昇に水を差した新株予約権(ワラント)

  旅行関連銘柄が、今後アゲアゲになると昨日のブログに記したのだが、KNTCT(近ツー)は6%超上昇したものの、保有銘柄のエアトリは3%弱下落してしまった。 日々の上下は気にすることはないのだが、本日 …

株価はまだまだ上昇するのか【一時の下落を気にしてはいけない】

  東京都が、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休業要請を、19日に全面的に解除する方向のようだ。 これで、ライブハウスや接待を伴う飲食店も、感染防止策をとった上での再開が認められることになる。   …

【成功の定義】 どの生き方を選択するかで、成功の定義は変わる!

    本日の日本市場は、日経平均上げの、マザーズ下げの展開。 引き続き、グロース株の下落が目立つ環境に陥っています。   昨日は、ナスダックは上昇したのですが、マザーズは残念ながらダメでした。 今日 …

エアトリが大幅高となり、ポートフォリオは完全復活!

    本日のマーケットは、日経平均株価が400円超の上げとなり、29,000円台を回復した。 以前のように、ファーストリテイリングなど一部の値嵩株だけが上がる展開ではなく、東証1部全体の8割が上昇す …

さざ波での緊急事態宣言で、マーケットは大打撃!

    先週末のNY市場が、全体的に下落してしまいましたので、明日の日本市場は、恐らく荒れるのでしょうね。 NYの下げは、3指数揃っての下落ではあるものの、それぞれ1%弱の下げなので、はっきり言って全 …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー