THOUGHT

知事をリコールする方法

投稿日:

 

 

Twitterで、「#大村知事リコール」が盛り上がっている。

高須委員長が、リコール宣言され、いよいよ現実味を帯びてきた。

今こそ、県民は立ち上がる時である。

このままいつまでも、好き勝手をさせてはいけないのだ。

 

県民ブロックの愚挙

 

まず第一に、この知事はTwitterをよく利用しているのだが、こともあろうか、県民をブロックしている。

コロナ禍で、学校に行かせるのが不安な親たちが、知事あてに休校にしてほしいと嘆願ツイートをしたところ、これをことごとくブロックしたのだ。

自分の考えに反する意見は、県民であろうとすべてブロックするなんて、考えられないではないか。

しかも、非難しているわけでなく、お願いしているだけなのにブロックするなんて、知事の資質に欠けるだけでなく、人間失格だ。

 

また、このブロックは、コロナ禍に始まったものでなく、以前から考えの違う人たちをブロックしており、高須院長や竹田恒泰氏も被害者だ。

こんなコミュニケーション力ゼロな首長は必要なく、害悪なのだ。

 

個人情報漏洩の大失態

 

5月7日に、新型コロナ感染者495名分の個人情報を、Webページ上に誤って掲載されたことは、記憶に新しいところだ。

これにより、コロナ禍で一番デリケートな問題である患者の氏名が流出してしまったのだ。

致命傷ともいえる失態である。

 

原因は、Webページの作成者と承認者が同一人物であったためにダブルチェックを行っていなかったとのことで、まさに開いた口が塞がらない。

基本中の基本がなされておらず、ガバナンスが全くきいていない。

ガバナンスの責任は、リーダーである知事にある。

 

そして、この事件の幕引きのために、名前が載った396人に4万円、載らなかった94人に2万円の賠償金を払う方針を発表した。

被害者の承認が得られれば、賠償総額1,772万円

得られなければ、どうするつもりなのだろうか。

 

で、偉そうに金を払うと言っていたが、そもそも、そのお金は誰が負担するのか?

まさか普通に県民に負担させるのではないだろうね??

あの賠償会見を見ていて違和感しかなかったのは、誰が負担するのか曖昧だったことだ。

おかしいでしょ普通に。

 

極めつけに最悪なのは、この一連の謝罪会見に、大村知事が出なかったことだ。

こんな大失態を起こしておいて、自分は関係ないとばかりに出ないなど言語道断だ。

この一点だけでも、知事失格なのだ。

 

他にも、トリエンナーレ問題、名古屋市提訴問題、他県の悪口など、愚挙を上げれば枚挙に暇がないわけだ。

また、そもそもだが、いつも何を言っているのか理解不能なのだ。

ジェスチャーだけは派手なのだが、肝心のメッセージが何を言っているのか分からない。

質問にも満足に答えられず、一方通行。

つまるところ、コミュニケーション力がないのであろう。

であれば、知事などをやってはいけないよね。

 

 

リコールする方法とは

 

では、このような我慢ならない知事をリコールするには、どうすれば良いのだろうか?

日本国憲法15条1項で、「公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である」と保障されている。

つまり、リコール請求することができるのだ。

 

そして、住民投票によって首長をリコールする場合、有権者は3分の1以上の署名で解職の是非を問う住民投票を60日以内に行うことができる。

その投票で過半数の同意があれば、リコールが成立し、知事は失職するのだ。

 

もう少し細かく見てみよう。

地方自治法第80条によると、この解職請求をするためには「有権者の3分の1(80万を超える場合は「80万を超える数の1/8」+「40万の1/6」+「40万の1/3」)以上の署名が必要」とある。

愛知県の有権者数は、2020年1月時点で、6,123,285人と発表されているため、必要な署名数は (612-80)/8 + 40/6 + 40/3 = 約86.5万人となる。

つまり、86.5万人以上の署名が集まれば、解職請求できるのだ。

 

高須院長、やりましょう!

県民のみなさん、やりましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

-THOUGHT
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【オムクロン株発生】 日本のお粗末な水際対策で第6波到来か!

    米国市場も、大きくやられましたね。 世界的に不安心理に高まっている状態ですが、果たして、この状態がどこまで続くのでしょうか。   また、日経平均先物を見てみると、1,000円近く下げていますの …

【猛暑でもマスク】 思考停止した国民、この国はどうなってしまうのか?

    本日の日本市場は、全面高の展開。 ではありますが、マザーズの上昇は僅かなものに止まりましたので、バリュー株からグロース株への転換は一服となりました。   世界市場についても、ほぼ全面高となって …

新コロは、一刻も早く「5類感染症」に変更を!

    今年のお盆ウイークは、完全に雨に乗っ取られてしまいましたね。 夏の風物詩といえる甲子園も観戦できず、外にも出られず、精神衛生上あまりよろしくない環境が続いています。   そんな中、コロナ感染者 …

【ポートフォリオ不調】 人生も株も儘ならないものです!

    本日の日本市場は、マザースは下落したものの、日経平均は僅かながらも上昇しました。 今日は週末だし、選挙前なので、下がるだろうと思っていたのですが、健闘してくれましたね。   とはいえ、ポートフ …

【貧打線確定】日本株は反発するも弱さ加減炸裂!

    本日のマーケットは、反発したものの、その勢いは極めて弱いものでしたね。 朝方は大きく上げたものの、その勢いは長くは続かず、終わってみれば、日経平均は159円高、マザーズは9ポイント高となりまし …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー