FINANCE HOUSING Loan

住宅ローンを退職金で完済する場合の注意点

投稿日:

 

住宅ローンを、退職金で完済する人も多いと思う。

正確にいうと、退職金をあてにして住宅ローンを組んでいるのである。

 

さらにいうと、退職金をあてにしないと住宅ローンを組めないので、家を買えなくなってしまう。

家を買う時は、退職時など大分先の話ということで、あまり気にかけないかもしれないが、いざその時がくると、なんとも心もとない事態に陥ってしまうだろう。

 

基本的には、不動産の営業マンの口車に乗せられないよう、退職金をあてにした不動産購入は控えるべきで注意が必要なのだが、買い物というものは、そもそも論理的な判断はできず、勢いやエモーションでなされるものでもあるから、単純ではない。

しかし、そのような際にも、気を付けておかなければならないことがある。

 

それは税金の話だ。

退職金も税金がかかるので、予定していた額が手に入らないこともある。

ここはしっかりとチェックしておこう。

 

退職金の税金

 

退職金にかかる税金を計算するには、まず退職所得を求めることから始まる。

・退職所得 = (退職金 - 退職所得控除額)× 0.5

 

◆ 退職所得控除額

 勤続年数(A)   退職所得控除額
 20年以下     40万円×A(80万円に満たない場合は80万円)
 20年超      800万円+70万円×(A-20年)

 

例えば、勤続年数が30年の場合は、
800万円+70万円×(30-20)= 1,500万円となる。

 

次に、ここから所得税と住民税を計算する。

・所得税 = (退職所得×税率 - 控除額)×1.021

・住民税 = 退職所得 × 10% 

 

 課税退職所得金額  税率                  控除額
 195万円以下 5%                         0円
 195万円超 330万円以下 10%                97,500円
 330万円超 695万円以下  20%              427,500円
 695万円超 900万円以下 23%               636,000円
 900万円超 1,800万円以下   33%           1,536,000円
 1,800万円超 4,000万円以下 40%           2,796,000円
 4,000万円超  45%           4,796,000円

 


これでシミュレーションしてみましょう。

 

<退職金3,000万円、勤続年数30年の場合>

 退職所得 = (3,000万円 - 1,500万円)× 0.5 = 750万円

 所得税 =(750万円×23%-63.6万円)×1.021 ≒  111万円

 住民税 = 750万円 × 10% = 75万円

 

以上から税金は、合計で186万円

手取額は、2,814万円(3,000-186)となる。

 

どうだろうか。

3,000万円からすると、6%程度の金額なので少なく見えるかもしれないが、絶対額としては200万円近く引かれるので、大きな額だといえる。

 

このように、退職金の手取り額は、勤続年数によって大きく異なっている。

そして、その境目は、勤続20年だ。

 

退職所得控除額の表を見てもらうと分かるが、20年までは、40万円×年数だ。

これが20年を超えると、70万円×年数となり、一気に倍近くとなる。

 

日本の税制は、終身雇用をベースにしているので、このような設計になっているのだが、今後は、終身雇用制度自体が維持できなくなると思われるので、この税制も見直されることになるかもしれない。

老後資金の確保のためには、このあたりの情報には敏感になる必要があるので、引き続き注意していきたい。

 

 

 

-FINANCE, HOUSING, Loan
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

満を辞して、Kaizen Platformが急騰!

    本日のマーケットは、軟調な展開となり、REIT指数以外は全ての指数がマイナスとなる結果となりました。 3月期決算の発表前に、現金化する動きや、コロナの感染拡大が影響していたのかもしれませんが、 …

プラチナ系カードは解約すべきか?

  待ちに待った、MacBook Airが届いた。 これでいよいよ、Macデビューとなる。   今使っているパソコンは、割と新しいのだが、とにかく遅い。 起動時間も遅いし、途中で固まることも度々だ。 …

【マザーズ脅威の7%高】 VIX指数が高止まりする中、日本株が上昇する謎!

    本日の日本市場は、大きく上昇。 特にマザーズは、近年にない派手な上昇を演じ、なんと7%高となりました。   いやあ、下がり過ぎていたとはいえ、ここまで戻すのはなかなかなことです。 暴騰してもま …

会社四季報でお宝発掘!

  投資家にとって、4半期に1度の忙しい時期になっている。 そう、会社四季報が昨日発売されたのだ。   以前は、あの分厚い本を購入していたが、最近はもっぱらKindle版を購入するようになった。 本を …

恒例の夏枯れ相場こそ、買いのチャンス!のはず…

    本日は、お盆休み最終日ですので、株と甲子園三昧と決め込んでいたのですが、株式市場が朝から暴落してしまいましたので、初っ端から気分が萎んでしまっています。 ダウが高値を更新し続ける世界市場におい …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー