FINANCE Stock THOUGHT

【コロナ茶番の終焉】 株価暴落を止めるにも、一刻も早くコロナを5類にすべし!

投稿日:

 

 

本日の日本市場は、再び全面安の展開。

昨日の上げは何だったのか、本当に束の間の休日になってしまいました。

 

しかも、ポートフォリオの損害が甚大です。

エクサウィザーズは9%超の下げ、エアトリは5%超の下げに見舞われ、壊滅的な打撃を受けています。

 

それでも、エクサについては、下がれば買うの法則で、本日も買い増しをしたのですが、どこまで逝けば気が済むのか、全く分からない様相となってきてしまっています。

 

 

いやでも、そもそも何がいけないと言えば、政府のオミクロン対策です。

恐らくは、陽性者は激増していくはずですので、このままこの過剰防衛策をとったままだと、医療も学校も何もかも破綻してしまいます。

 

安倍さんも、維新も、5類にすべしと提言しているのに、岸田さんは、全くその気がないようです。

 

何が、考える人やねん。

何にも考えていないやんけ。

 

先手を打っていると威張っていますが、後々批判されないように、安全策をとっているだけです。

 

これだけもう感染が広がっているのに、水際対策をいつまでしてんねん。

これだけ重症化しないというデータが揃ってきているのに、いつまで濃厚接触者を隔離してんねん。

 

大丈夫かいな、あのオッサン。

 

 

そして、不思議なのがメディアの対応です。

あれだけ、安倍さんや菅さんを叩いていたのに、岸田は全く叩かず、むしろ擁護している始末です。

 

ほんと、テレビや新聞は、腐りきっています。

 

 

いやでも、これも当然の帰結なのかもしれません。

メディアは、戦後の公職追放で、良識派が駆逐され、共産主義者や無政府主義者に乗っ取られてしまいましたので、基本的に反日思想です。

 

反日ですから、日本が弱くなれば歓迎なので、岸田は歓迎なのでしょう。

 

逆に、強い日本をつくった安倍さんは、憎くて仕方がないのでしょうね。

 

 

少々、ブログが荒れてきてしまいましたが、あまりに腹立たしいので、書いてしまいました。

また、グーグル先生に怒られるかもしれませんが、もう知ったことではありません。

 

ここは、私のサイトなので、書きたいことを遠慮せずに書きたいと思います。

 

 

とにかく、コロナはもう終わりにしなければならず、このオミクロンで終わりにできるはずです。

 

株が下がるのは、もう慣れっこなので構いませんが、コロナに慣れてはいけません。

 

なにせ、子供たちが可哀想でなりません。

 

早くこの茶番を終わらせるためには、皆で声を上げないといけませんので、発信していきましょう!

 

しばらく、このブログも、荒れるかもしれませんが、ご容赦ください。

 

 

-FINANCE, Stock, THOUGHT
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

欲に目が眩み売り時を逃す【戦略は徹底すべし!】

  昨日、Go to トラベルキャンペーンの利用者が200万人と発表されたが、本日、赤羽国土交通相は、7月27日から8月20日まで、少なくとも延べ約420万人だったと発表した。 倍以上に違うことになる …

【今週の市場展望】 引き続き軟調な展開も、落ちるナイフを果敢に掴みに行く所存!

    本日は3連休の最終日。 正月休み明けのリハビリ期間も、終わりを迎えようとしています。   明日からが、実質的に仕事初めとなりそうですので、心機一転していかないといけません。 株も明日からが本番 …

【主役交代】 バリュー株からグロース株へ、復権なるか!

    本日の日本市場は、予想外の全面高の展開。 NY市場が軟調でしたので、その影響を受けると思っていましたが、切り返しましたね。   ただ、日経平均は305円高ですので、昨日の半値戻しにも届いていま …

【マザーズ大暴落は絶好の買い場】 ド派手に行くぜ!!

    気候的に寒い日が続いていますが、相場もかなり寒い状態となっています。 本日は、マザーズが総崩れしてしまい、下げ率は、なんとマイナス5%にも達してしまいました。   5%も下げるなんて、ここ1年 …

ストップロスの徹底をしよう! 【調整相場では資金を守る行動を】

    本日の日本市場も大きく下げてしまった。 ここ最近は、ボラティリティが大きくなっており、これは調整相場入りの前兆ではないかと言われているが、まさにその可能性が高いのではないかと思う。   もとも …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー