FINANCE Stock

この上昇相場は複雑怪奇!【勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし】

投稿日:

 

米大統領選は、本格的に長期化しそうな雰囲気となってきた。

このままトランプが引き下がるとは思えないので、しばらく膠着した状態が続き、グダグダした展開が繰り広げられるのであろう。

 

郵便投票が導入されれば、このような展開になることは、当初から分かっていただろうに、なぜ、何らかの改善策が取られなかったのか全く理解できない。

民主主義の最先端を行く、米国らしからぬ失態といえるではないだろうか。

 

 

そして、このような選挙事情以上に理解できないのが株式市場だ。

政治空白が生じるリスクが高まっているのにも関わらず、NY市場は上昇し、本日の日経平均株価も410円高となり、2年1か月ぶりの高値を付けるというおまけつきだ。

 

株高の要因は、後付けで何とでも言えるので、ほとんど当てにならないのだが、少なくとも選挙前は、この政治空白が生じる長期化こそ、最大の懸念材料であったはずだ。

その前提が、いとも簡単に崩れ去ってしまったので、多くの投資家は戸惑っている。

 

歴戦の強者たちのツイートを見てみても、ほぼほぼ、この上げ相場に乗れていないのが分かる。

皆、何が起こっているのか、理解できないのだ。

 

 

勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし

 

しかし、上昇することに越したことはないので、今の相場は大歓迎といえる。

上がる要因は分からないが、このような不思議な上昇(勝ち)もある。

 

また、特に、この二日間のマザーズ指数の上げが大きい。

本日も、3%を超える上昇となり、完全に息を吹き返している。

 

先週までは、75日線を割り込むのではないかとヒヤヒヤしていたのだが、この勢いだと、明日にも25日線を突き抜けるかもしれない。

 

でも、ここでまた図に乗ってはいけないだろう。

不思議な勝ちも、そうそう続くはずもない。

 

 

とりあえず、明日は週末となるので相場も一息つける。

現在の持ち株たちの状態がどうなっているのか、しっかりと分析する必要がある。

 

「負けに不思議の負けなし」の格言に従うのなら、この局面はいずれ下がるという可能性が高いことになる。

この週末は忙しくなりそうだ。

 

今週末は、G1レースもないので、没頭できそうだ!

-FINANCE, Stock
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【眞子様ご結婚】 日経平均爆上げ、これぞまさしくご祝儀相場?!

    本日の日本市場は、全面高の展開。 昨日のNY市場が上昇したといえど、上昇幅は微々たるものでしたので、さしたる理由もなく、日経平均は500円高となりました。   しかしながら、さしたる理由は、あ …

【GoToトラベル再開も】 愚策続きの経済対策で株価への影響を懸念

    Go To トラベルが、1月中旬に再開されるようです。 やっと時期が定まりましたが、感染が収束したこの時期に、もっと機動的にやれないものかと思ってしまいます。   これだけデジタルの時代だと言 …

【後悔=不幸せ】 自作シナリオで先手を打って相場を負かす!

    昨夜のNY市場も、好調を持続しているようですので、今週も相場お疲れ様でしたというところでしょうか。 8月以降、上下動の激しい相場が続いていますので、息つく暇がないほど、慌ただしい毎日でした。 …

希望退職を募集する企業に、未来はあるのか?

    本日のマーケットも、日経平均下げの、マザーズ上げという理想的な展開となりました。 引き続き、大型株から新興株へのシフトが進んでいるようで、この間に、少しでも多くの利益を獲得していきたいところで …

グッドパッチ株の投資戦略!【MSワラントは悪なのか?】

      グッドパッチが荒れている。 22日に、MSワラント(新株予約権)の発行を発表したことにより、株価も評判もガタ落ちになっているのだ。   現に、22日夜のPTSでは、20%超の下落となってお …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー