FINANCE LIFE Stock THOUGHT

【書を捨てよ、町へ出よう】 コロナ社会の終焉祈願!

投稿日:

 

 

昨日のNY市場は、思いの外、動きませんでした。

雇用統計が市場予測に大幅に届かず、長期金利も1.8%に上昇したことから、大きく崩れるかもと思っていたのですが、ナスダックは1%程下げたものの、ダウは横ばいと頑張りました。

 

失業率が市場予測よりも改善したことは、プラス材料になったのかもしれません。

 

米国は、感染者数は激増しているものの、死亡者が増加しているわけではありませんので、経済活動の制限は今後もかけないでしょう。

ワクチン強制の問題はありますが、経済面では現実的な政策をとっているといえます。

 

 

ワクチンのことを書くと、グーグル先生に怒られるかもしれませんが、ここのところの世界の動きを見ると、なんだか本来の目的から逸脱してきているように思えます。

 

フランスのマクロン大統領が「ワクチン接種してない人をウンザリさせたい」と発言しているように、罰ゲームのような様相を呈してきています。

 

フィリピンでは、ワクチン未接種で外出すると、逮捕されてしまうようです。

 

ジョコビッチは、オーストラリアへの入国を拒否され、強制収容されています。

 

なんか、世界はおかしな方向に行ってしまいました。

 

 

オミクロン株に対して、ワクチンは感染防止効果が低いことは、多くのデータが物語っているはずなのに、どうしてこのような偏向的なことが罷り通ってしまうのでしょうかね。

 

 

このまま進んでいってしまうと、恐ろしい世の中になりそうですので、一刻も早くこのコロナ騒動を終わらせないといけません。

 

コロナは風邪になったということを、早くどこかが宣言してもらいたいものです。

 

 

この2年間、同じことを繰り返しているだけで、全く前進できていないですよね。

 

また、マンボウ発令して、何になるというのでしょうか。

 

第5波の時でさえ、発生と収束の原因が分からないと言っている専門家に、第6波がどうだとか分かるはずがありません。

 

 

人流だとか、密を避ける、飲食店の酒禁止…、ほんと何やってんの?

 

本当に密になるのが危険であるならば、満員電車(通勤電車)を即刻禁止しないといけません。

それをずっとしていないことが、いかにこの対策が無意味だってことが分かるはずです。

 

ほんと、皆どうかしていますよ。

こんな単純なことが、分からないとは。

 

 

でも、少しずつ、風向きが変わってきている感じはします。

おかしいと声を上げる人が、増えてきているのです。

 

この声を皆で大きくすることで、より大きなムーブメントにすることができれば、変えるができるかもしれません。

 

声を上げていきましょう、皆で。

 

もう、こんな欺瞞に満ちた世の中は嫌ですし、こんな息苦しい暮らしは御免です。

 

 

草の根から、世の中を変えていきましょう!

 

 


社会・政治問題ランキング

-FINANCE, LIFE, Stock, THOUGHT
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【日経平均9連騰】 絶好の相場環境下、50万円のマイナスと意気消沈!

    本日の日本市場は、またまた日経平均株価の粘り強さが見られる展開となりました。 マザーズは下落したものの、日経平均はこれで9連騰と、絶好調といったところでしょうか。   円安効果がどこまで続くの …

【円安一服感】 行き過ぎる円安も困りものだが、株価への悪影響を懸念!

    昨日の米国市場は、ダウ・ナスともに反落。 ここのところ反発局面が続いていましたので、一服感ですかね。   注目すべきは、ドル円相場です。 一気に2.5円も円高に振れましたので、こちらも一服感で …

【エネルギー価格急騰】 世界はこのまま脱炭素に突き進むのか?

    10月の日経平均株価は、月間で約550円の下落となりました。 自民党が不安定な状態ということで、政局不安で下落したと言われています。   当然にその影響が大きいと思いますが、他にも、要因はあり …

【コロナはただの風邪】 データを見れば分かるのに、見て見ないフリですか?

    本日は祝日にて、株式市場は休場。 先週末は米国市場が良い流れで折り返してきましたので、この休場は痛いですね。   祝日は大歓迎ですが、勢いに乗れず歯痒い思いをしています。 5月、6月と、絶不調 …

お医者さんはワクチン接種するのだろうか?【コロナワクチンは安全なのか】

    本日の最大懸念であったマザーズの暴落は、何とか避けられたようだ。 朝方は、11/11の二番底を割り込み、ついに底なし沼かと思われたが、何とか持ち直してくれた。   さすがに、75日線奪還とまで …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー