Home building HOUSING LIFE

熱帯夜でも快適に睡眠をとる方法【酷暑に負けない生活の知恵】

投稿日:

 

連日の酷暑となっている。

40℃を超える地点も出てきており、命の危険も生じている。

 

この酷暑がいつまで続くのか、考えるだけでゾッとするが、少なくとも今週一杯は続きそうだ。

巣篭りに酷暑、とんだ夏になってしまった。

 

とはいえ、この酷暑は今年だけの特有なものではない。

既にここ何年か、今年が一番暑いといっているように思う。

 

用語を整理してみると、25℃以上が「夏日」、30℃以上が「真夏日」、そして35℃以上が「猛暑日」となっている。

今では、25℃が夏日と言われてもピンとこないし、30℃でも暑いという実感はないほどだ。

 

この用語をみていると、気温が確実に上昇していることが分かる。

以前は、35℃以上になることがほとんどなかったため、35℃以上を示す正式な用語がなかったのだ。

 

では、いつからこの用語が使われるようになったかというと、それは2007年になる。

ということは、35℃以上の酷暑日が増えてから15年ほど経過していることになり、もう随分と長い間、この暑さに悩まされているのが分かる。

 

でも、そろそろ35℃以上の猛暑日が、最高ランクではなくなる日がやってくる。

40℃以上になる日が増えてくると、このクラスのネーミングが必要となる。

 

猛暑以上の表現となると…、激暑とか炎暑とかになるのだろうか。

 

熱帯夜も失権

 

こうも暑いと、夜になってもなかなか気温が下がらない。

まさに熱帯夜ということになるのだが、この熱帯夜の基準は、最高気温ではなく最低基準に基づくもので、夜間の最低気温が25℃以上の日をいう。

 

最低気温が20℃以上の場合は「真夏夜」というが、今ではあまり耳にしない。

もう20℃以上など当たり前なので、ほとんど使われなくなっている。

 

しかし、この熱帯夜自体も特別なものではなくなってきている。

本日の名古屋市の気温予想を見てみると、21時になっても32℃の予想となっている。

 

こちらも、熱帯夜は既に最高ランクではなくなっているので、新たなネーミングが必要なようだ。

こちらは、灼熱夜とか物騒な名称になるのであろうか…。

 

熱帯夜の過ごし方

 

熱帯夜で困ることは、寝苦しいことだろう。

暑くすぎて、熟睡できず何度も起きてしまい、体力を消耗してしまう。

 

対策としては、エアコンをつけて寝るということしかないのだが、これも室温調整がなかなか難しく、難儀なことになっている。

 

では、なぜエアコンがあまり機能しないのかというと、やはり外気温が高すぎるということが原因だ。

住宅の構造でいうと、日中、天井に目一杯熱が蓄えられ、夜間にその熱が放出されるのだが、外気温が高すぎると、この放出が機能しなくなってしまう。

 

熱は、高いところから低いところへ移動するので、夜に外気温が下がれば、この壁と天井に蓄えられた熱が外へ放出されるので、室内環境は影響を受けない。

しかし、外気温が高いと、外へ熱が放出されず、逆に室内に放出されてしまう。

 

こうなると、室内はどんどん熱が移動してきて、劣悪な環境になってしまうのだ。

エアコンでいくら空間を冷やしても、壁や天井からの熱の流入で、バランスが悪くなり、体へのダメージが大きくなってしまう。

 

この対策としては、外に面した壁際で寝ないことにつきる。

なるべく壁から離れたところに寝るだけで、体感温度はかなり変わる。

 

些細なことではあるが、毎日のことなので、これだけでも寝苦しさは軽減され体力の消耗を防ぐことが出来る。

寝苦しさにお困りの方は、一度試してみてはどうだろうか!

 

 

 

 

 

-Home building, HOUSING, LIFE
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

旅行業界に激震が走る【JTBのボーナスゼロショック】

  旅行業界に、激震が走っている。 コロナ禍で、最も大きな影響を受けているのが旅行業界であるが、そこで働く人たちにもいよいよ試練が訪れている。   旅行業界最大手のJTBが、社員約1万3000人に対し …

【コロナはただの風邪】 データを見れば分かるのに、見て見ないフリですか?

    本日は祝日にて、株式市場は休場。 先週末は米国市場が良い流れで折り返してきましたので、この休場は痛いですね。   祝日は大歓迎ですが、勢いに乗れず歯痒い思いをしています。 5月、6月と、絶不調 …

【電力逼迫は誰のせい?】 政府の無策のツケを、国民に払わせるな!

    今朝は、爽やかな朝となりました。 気温も適温で、涼しい風が穏やかに吹き、久々に清々しさを感じています。   四季のある日本の気候で、このような爽やかさ、清々しさを感じる日は、そう多くはありませ …

【夏休みは旅行しよう】 コロナ陽性者数なんて、もう発表しなくていいから!

    本日の日本市場は、堅調な展開。 マザーズ指数は一服となりましたが、日経平均株価は上下動しながらも大きく上昇しました。   気になるのはグロース株です。 ここのところ堅調な動きを見せていましたが …

メダルラッシュの勢いに乗れず、ポートフォリオは膠着状態!

    祝、ソフトボール金メダル🏅 今日は、もうこれだけで良いでしょう。   スポーツって、観戦するだけで、これだけ熱くなれるものなのだと、改めて感じている次第です。 この勝負に賭ける …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー