FINANCE Stock

【VIX指数高騰】 NY市場が落ち着かないと、夜も眠れず!

投稿日:

 

 

本日の日本市場は、引き続き軟調な展開。

日経平均株価は、27,000円は辛うじてキープしたものの、このまま維持するのは難しい様相を呈しています。

 

なにせ、米国市場が落ち着きません。

昨日のダウも、最後は戻したものの、前半は大きく崩れ800ドル安まで暴落しましたので、ボラティリティが高まっています。

 

 

いやあ、怖いですねえ。

なにか、生きた心地がしなくなってきました。

 

VIX指数が、昨日時点で31と高水準であることも、怖さに拍車をかけています。

1月3日が16.6でしたから、ほんの短期間で急速に悪化したことが、見てとれます。

 

 

このVIX指数、ここ10年での最高値は、コロナ初期騒動時の72です。

 

ほんと2年前は、凄まじかったですよね。

NYダウも、毎日のようにサーキットブレーカーが発動していましたから。

 

この時の恐怖を思うと、今のような相場も大したことはなく感じますが、人間、未来のことが分からない以上、現時点を最も恐ろしく感じてしまうものです。

 

それでも、このVIX指数は、高くても30後半で終わることが多いですから、もうしばらくの辛抱ではないかと思います。

 

もうしばらくと言い続けていますので、いつまで待てば良いのかと怒られそうですが、急落した場合は、反騰場面はあるものですから、それを待つしかないでしょう。

 

その急騰時に売り払うのか、ホールドするかは、意見が別れるところですがね。

 

 

さて、本日は、マザーズの動きが穏やかだったこともあり、売買はありませんでした。

ノートレードは、久々です。

 

ここのところ、少し買い過ぎなところがありましたので、良かったかもしれません。

 

 

ポートフォリオで言いますと、エクサウィザーズが、惜しい動きでした。

10%ほど上げる場面があり、やっと来たかと一瞬期待したのですが、残念ながら、まだだったようです。

 

いつまで待たせるんかい、とツッコミを入れたくなりますが、地合いも悪いので、我慢しましょう。

 

さあ、本日こそは、NYも落ち着いてもらいたいものです。

寝る時にチェックするのが、怖いですが、やっぱり見てしまうでしょうね。

 

ああ、今夜も寝つきが悪いか…!

 

 

 

-FINANCE, Stock
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Go to トラベルキャンペーンは実は安全?

  Go to トラベルの利用者が、少なくとも延べ200万人に上ったようだ。 これを多いとみるか、少ないとみるか。   全然少なく失敗だとする意見もあるようだが、東京都が除外される中、まずまず多くの人 …

【世界同時株高】 沈没中の香港ハンセン市場も爆上げで、アゲアゲ相場に突入か!

    本日の日本市場は、久々に全面高の展開。 マザーズも上がってくれましたので、やれやれと言ったところです。   また、この株高は、日本だけのものでなく、世界市場が上昇する展開になっています。 中国 …

【大博打】 どんな逆境でも、男は黙って買い増し!

    本日の日本市場は、反発したものの、力強さは欠いていました。 特に、マザーズは、下落する銘柄も多く、損失を拡大した人も多かったかと思います。   かくいう私も、損失拡大組でして、もう動いてはダメ …

【マザーズ大暴落は絶好の買い場】 ド派手に行くぜ!!

    気候的に寒い日が続いていますが、相場もかなり寒い状態となっています。 本日は、マザーズが総崩れしてしまい、下げ率は、なんとマイナス5%にも達してしまいました。   5%も下げるなんて、ここ1年 …

投資を一旦撤退して出直す方法

  本日、ある買いポジションを手仕舞った。 この数か月持つ続けてきたが、いろいろと苦しくなってきて、やっと踏ん切りをつけ撤退した。 その銘柄は、VIX。恐怖指数というのものだ。 コロナショックで、いよ …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー