FINANCE Stock 未分類

【週間投資成績】 いつになったら「FIRE」できるのだろうか?

投稿日:

 

 

今週のマーケットは、激動の展開でしたね。

 

週前半は、岸田ショックにより、先週に引き続き大きく崩れてしまい、どこまで下がるのか恐怖に慄く展開。

後半は、戻りは弱いものの、何んとか反転してくれましたので、若干安堵の様相です。

 

 

ポートフォリオについては、先週、日経平均の下落とは真逆の大幅プラスになったことの反動もあり、今週は100万円弱のマイナスとなってしまいました。

一時は、200万円マイナスまで落ち込みましたので、こちらもやや安堵しているところです。

 

 

 

それにしても、このボラティリティの高さには、痺れますね。

毎週、200万円前後も動いていますので、3,000万円程度で運用している投資家としては、穏やかでないところもあります。

 

それでも、もう長年運用し、リーマンショックも、震災後の暴落、そしてここ最近では、コロナによる大暴落も経験している身としましては、慣れてしまっているところに怖さもあります。

 

 

投資歴も20年程度となり、資産はジワジワと増やしてきていますが、まだ、FIREには程遠い状況です。

 

そこで、今年は、年間2,400万円の利益を上げるという大変高い目標を掲げました。

年齢も48歳となり、もう早期にFIREするには、あまり時間もありませんので、ここらで真剣勝負する必要を感じています。

 

 

結果はどうかと言いますと、9ヶ月が経過した現在、600万円の利益(含み益込み)となっており、進捗としては大幅未達となっています。

大きく増やす場面もあるのですが、同時に、大きく減らしてしまうことも多々あり、なかなか大きなゲインに繋がっていません。

 

 

やはり、課題としては、深追いし過ぎるところですね。

勝ちに驕り、深追いした結果、反撃に合い兵力を減らすという、戦術のヘボさが際立ってしまっています。

 

 

あとは、高い目標を掲げながら、思い切った勝負が出来ていないということもあります。

勝負どころでの、集中投資ができないと、大きなゲインが出来ないですよね。

 

直近では、エアトリでの勝負で勝てましたが、これも、中勝利くらいで、大勝利までには至っていません。

 

もちろん、大勝負をして、負けてしまうと致命傷にもなりますので、リスクを孕んでいますが、ここにトライできないようでは、高い目標を掲げてはいけません。

 

投資戦略を含め、再考が必要のようです。

-FINANCE, Stock, 未分類
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ボラティリティが…】 本命「エアトリ」の振れが激しく頭クラクラ!

    本日の日本市場は、欧州市場の下落を受け、再び全面安の展開。 上下の振れが大きい相場が続いていますが、マザーズについては下落率はそれほどでもなく、一方的な売りにはいたってはいません。   VIX …

【キャッシュポジション7割に上昇】 保有株を大きく売却し新戦略を構築へ!

    本日の日本市場は、予想に反し、下落してしまいました。 日経平均株価は100円安、マザーズにいたっては、2.4%のマイナスと、まあまあの暴落です。   今日のこの下落は、何の要因だったのでしょう …

在宅勤務すら推進できない企業に未来はない!

  欧州では、コロナウイルス感染者が再び増加に転じているが、日本では、時折クラスターが発生するものの、徐々に収まりつつある状態となっている。 日常生活を取り戻すために、観光地でも賑わいをみせているが、 …

【基本の徹底】利益確定はお早めに!

    早いもので、本日をもって4月も終わり、明日からはGWに突入となります。 GWといいましても、5日間しかありませんので、そんなにワクワク感はありませんね。   いやいや、ワクワク感どころか、4月 …

【SWIFT砲発射】 ウクライナ情勢と今週の投資戦略!

    ウクライナ情勢が混沌としていますが、ロシアの侵略も停滞しているようです。 ロシアの勝ち目は電撃戦なので、停滞してくるとどんどん形勢が変化してきそうです。   兵力で圧倒しているものの、兵站が伸 …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー