FINANCE Stock

マザーズは、このまま底無し沼にハマって行くのか?

投稿日:

 

 

本日の相場も、ダメでしたね。

日経平均は上昇したものの、マザーズは3日続落。

 

残念ながら、底無し沼状態が続いています。

このまま、5月17日につけた安値1040ポイントを割ってくると、更に底無し沼になりそうで恐怖を感じます。

 

 

ここまでくると、重傷感がハンパないのですが、勝負師ならば、ここが買い場と勝負するのでしょうか。

しばらく前までは、チキンレースに負けられないと買い向かっていましたが、個人的には、ちょっと厳しく感じてきました。

 

それでも、以前から設定していた買い注文が、本日も2銘柄執行しましたので、結果的には買い増しをしたのですが、決して自信があるわけではありません。

なんか、矛盾するようなことを言っている気がしますが、それだけ、今は思考が錯綜しています。

 

 

こう言った時は、思い切ってポートフォリオを入れ替えた方が良いのかもしれませんね。

海運株などは、大いに盛り上がっていますので、そういった旬の銘柄を、タイミングよく手がけることができるようになれば、事態も好転するのですが、なかなか機を見て敏には、動けないですね。

 

おそらく、相場で大きく勝てないのは、このようにフットワークよく、変化に対応できないことが要因なのだと思います。

どうしても、高値覚えをしてしまい、銘柄への執着が強くなるのがいけないのでしょう。

 

 

やはり、このあたりを、割り切って実行できないと、いけないですね。

少しずつは、改善してきてはいるのですが、もっと振り切っていかないとダメなのだと思います。

 

まあ、今は、本年二度目の「死んだふり作戦」中ですので、この冬眠中に、色々と反省し、次なる手を考えていきます。

 

-FINANCE, Stock
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

GDP 27.8%減も株価に影響なし【安くなったところをコツコツと拾う】

  GDPが、戦後最大の下げとなったようだ。 2020年4~6月期のGDP速報値は、1~3月期から年率換算で27.8%減少し、リーマンショック後の09年1~3月期の年率17.8%減を超える戦後最大の落 …

アベノミクス後の投資戦略【選択と集中でポートフォリオ再構築】

  相変わらず、オールドメディアは、反政権ありきの偏向報道を行っているが、それが嘘だということを、既に多くの国民は知っている。 だから、もうこれ以上これに紙面を割くのはもったいないので、やめておこう。 …

日中関係悪化により、株価は暴落し続けるのか?

    本日は、皆さんも同じだと思いますが、やられましたね。 ようもここまで売られるなというところまで売られ、まさに泣きたくなる展開になってしまいました。   先週、3桁万円やられた傷がまだ癒えぬ間に …

【サンアスタリスクが動意】 相場には、時に必要な下げもある!

    本日の日本市場は、引き続き絶好調。 日経平均株価は、バブル後最高値を更新し、勢いは止まるところを知りません。   つい1ヶ月ほど前までは、今年はもう3万円を超えることはないだろうと諦めていまし …

【もういい加減、脱コロナ】 何もしない岸田政権では、無理な話か!

    本日の日本市場は、一転して全面安の展開。 なかなか、うまいこといかない週となっています。   日経平均は、小幅反落でしたが、マザーズは2%超の下落。 米国の長期金利が、再び上昇し出していること …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー