FINANCE Stock

緊急事態宣言の発令を機に、ウィズコロナ銘柄の復権なるか!

投稿日:

 

本日の日経平均株価は、終値が28,000円超えとなる大幅高。

一体どこまで上がり続けるのだろうか。

 

このままの勢いで、30,000円の大台も軽く突破してしまうのか。

皆が半信半疑のうちは、まだ上がるだろうし、逆に皆が浮かれ出したらもう頭打ちになるかと思うのだが、今の状態はどちらなのか。

 

難しいのは、この株高は、コロナ禍であるものの、金融緩和による金余りから来ているという面が大きいことだ。

となると、緩和が続く限りは、株式市場にお金が投入され続けるということも考えられるので、まだまだ勢いは止まらないのかもしれない。

 

 

そして、この金余りは、株式市場だけでなく、仮想通貨にも資金が流入している。

ビットコインは、あれよあれよと上昇を続け、ほぼ押し目のない一本調子の棒上げとなり、なんと420万円にもなってしまった。

 

仮想通貨には一度も投資していないので、この上昇もただ見ているだけなのだが、こちらも異常な状態となっているのだろう。

また、仮想通貨成金が誕生しそうだが、こちらは今のところ、投資する予定はない。

 

 

保有株の動向

 

上記で、ビットコインには投資しないと言ってみたものの、本日は、セレス(3696)を打診買いしてしまった。

業績好調で、チャートも良さそうだったので、指値をしておいたのがヒットした。

 

しかしながら、現在のチャートを見ると、あまり良い形になっていない。

5日線が25日戦にデッドクロスし、25日戦も下向きになってしまっている。

 

このまま75日線も突き抜けてしまうようなら、早々と処分するしかないので、様子見となる。

再び25日戦をゴールデンクロスしていけば、面白くなるので、そちらに期待したい。

 

 

本日の売買は、このセレス株の買いだけだが、総じて、保有株は上昇してくれた。

まだ、上昇の勢いが物足りない銘柄もあるが、全体で2.8%高となったので、良い週末を迎えることができそうだ。

 

今日も引き続き、マザーズよりも日経平均の方が上昇率が高かったが、緊急事態宣言の発令とともに、またウィズコロナ銘柄が、相場の主役に復権する可能性が高いのではないかと思っている。

今後こそ、この相場の流れをしっかりと掴み取っていきたい。

 

来週も、好調が持続しますように!

 

 

 

-FINANCE, Stock
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

マザーズは歴史的大相場になる予感!【谷深ければ山高し】

  マザーズが、2006年8月24日以来、約14年2カ月ぶりの高値をつけた。 新興市場は、久々に大相場を演じる予感がしてならない。   今は、買いたい銘柄がたくさんあるのだが、残念ながら資金が足らない …

エーアイが進研ゼミに採用され大幅高!

      本日の日経平均株価は、465円高と大きく上昇したが、値上がり銘柄数は全体の6割程度と、全面高の様相とはならなかった。 また、個別で見てみると、ファーストリテイリングが久々に上昇し、この1銘 …

【マザーズ6%安と轟沈】 絶望の淵を彷徨いながら、セリングクライマックスを静かに待つ!

    大クラッシュが発生しました。 日経平均もそうですが、マザーズ指数は、なんと6%安。   壊れましたね。 これで、600ポイント割れも見えてきてしまいました。   グロース株は、壊滅的なダメージ …

解散総選挙でスガノミクス相場の到来か!?

  自民党総裁選は、予想通り、菅さんの圧勝だった。 注目の2番手は、岸田さんが滑り込み、なんとか次の総裁選に首の皮一つ繋がった感じだ。   とはいえ、岸田さんは次も難しいだろう。 キャラが弱いというの …

【プーチン暴挙に為す術なし】 金銭欲 VS 倫理観!

  遂に、プーチンが一線を超えました。 全面戦争という暴挙、ここにどんな合理性があるのか。   もう、やけっぱちなのでしょうか。   ウクライナ東部の2州だけにとどめておけば良いものを、ここまでやると …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー