THOUGHT

政治家の第一の資質は、愛国者であることだ!

投稿日:

 

本日のマーケットは、後場から急落してしまった。

本日、米大統領選候補のテレビ討論会が行われ、バイデン前副大統領が優勢との見方が広がったからとのこと。

 

トランプが冷静さを欠き、噛みついてしまったことが原因と言われているが、バイデンの作戦に完全にハマってしまった感がある。

バイデンも決めてに欠いているので、自力でポイントを稼ぐことは難しく、トランプの失点待ち戦略にまんまとやられてしまった。

 

ベッティング会社が、バイデンのオッズを引き上げてきていることからも、バイデン優勢というのが、どうやらコンセンサスになっているようだ。

バイデンが優勢と報じられた直後から、マーケットが急落したということは、やはり市場はバイデンを歓迎していないということだろう。

 

バイデンは、法人税を増税することを打ち出しているので、景気には逆風となると捉えられていることもあるが、国際的に地位が低下することも懸念されているのではないだろうか。

アメリカファーストを唱え、中国に対立姿勢を高めるトランプに対して、弱腰間があるのは否めない。

 

だいたい、バイデンの相手の失点待ちという戦略は、姑息すぎる。

この緊迫した国際情勢下、どうどうと政策論争をしないとダメだ。

 

つい最近でも、トランプが税金を払っていないということを、メディアと一緒になって叩いていたが、あれはどうなったのだろうか。

事実は、退役軍人に対して寄付を行ったことによる税額控除だという。

 

日本のマスコミもひどいが、アメリカのマスコミもどっこいどっこいだ。

 

 

では、我ら日本にとっては、どうだろうか。

 

トランプは、これは安倍前総理のおかげもあるが、言うまでもなくこれまでにない程友好な日米関係を築いている。

そして、菅政権でも関係は維持され、さらに盤石となるだろう。

 

バイデンの日本観は、まだよく分からないところがあるが、前回の大統領選の時、日本の憲法はアメリカがつくったと豪語していた。

少なく見積もっても、この発言は、日本を見下している。

このようなことを公の場で平然という人と、良好な関係を築くことができるだろうか…。

 

 

政治家の見極め方

 

残すはあと一か月。

我々が何と言おうと、選挙権があるわけではないので、いかんともしがたい。

 

トランプが勝利することを祈るしかないが、政治家を見極める時、決して見過ごしてはならない観点がある。

それは、愛国者かどうかだ。

 

そんなの当たり前だと思われるかもしれないが、実はそうではないのだ。

日本を見ても分かるが、安倍前総理は愛国者であったが、マスコミと野党はこれでもかというほど、とことん叩いた。

 

どうやら、日本のマスコミと野党は、愛国者は嫌いのようなのだ。

 

そして、これは、アメリカにも当てはまる。

トランプは、アメリカファーストを掲げており、誰がみても愛国者だろう。

愛国者ゆえに、ともに愛国者である安倍前総理と、馬が合ったのだ。

 

対して、バイデンはどうだろうか??

 

自国ファーストなんて当たり前なことだと思いたのだが、自国よりも他国を優先する人が存在する。

 

日本でも、コロナ禍で、大量の防護服とマスクを中国に進呈した人がいた。

その結果、日本国内でこれらが不足に陥り、医療機関が逼迫してしまった。

 

恐らく、このような人たちは、日本がどれだけ困窮しようがなんとも思わないのだろう。

中国の役に立つことに、最も大きな価値をおいているのだ。

この人たちにとっては、中国ファーストなのだろう。

 

そんな自国を愛さない人に、政権をとらせてはいけない。

この一点だけでも、トランプの勝利を願うに値する。

 

がんばれ、トランプ大統領!

-THOUGHT
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

子供にワクチン接種の是非を問われたら、答えられますか?

    日本においても、ワクチン接種が急増しつつあるようです。 1日あたりの接種回数も、50万回を超えてきており、まさに鰻登りの勢いです。   この接種増により、6月5日時点での累計接種人数は、「11 …

ガラパゴス化する新聞メディア

  新聞のデジタル化が進んでいる。   米ニューヨーク・タイムズの電子版読者は、6月末時点で439万人と前年比で約5割増えている。 コロナ禍の影響もあるとは思うが、5割増とは驚異的な増え方だ。   収 …

【哀悼の意】 この喪失感、茫然自失の毎日。

  いまだ喪失感しかありません。 仕事をしながらも、ふとした時に、茫然自失してしまいます。   こんなにも悲しく、寂しく感じるのは、過去に例がありません。 身内の死でもないのに、いくら時間が経っても、 …

SNSは自殺者を増やしてしまうのか?【結論:SNSは人を救う】

  俳優の三浦春馬さんが、昨日亡くなられた。 自殺のようだ。 突然の悲報に驚きを隠しきれない。   ナイスガイのイメージが強いが、いったい何が彼をそこまで追い込んだのか。 SNSでの誹謗中傷が原因とも …

【円安一服感】 行き過ぎる円安も困りものだが、株価への悪影響を懸念!

    昨日の米国市場は、ダウ・ナスともに反落。 ここのところ反発局面が続いていましたので、一服感ですかね。   注目すべきは、ドル円相場です。 一気に2.5円も円高に振れましたので、こちらも一服感で …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー