FINANCE LIFE Stock

枕の向きが逆だった衝撃! 【反対で寝ていたのは私だけ??】

投稿日:

 

本日の日本市場も、方向感に欠ける展開となった。

前日は、ナスダックが久々に上昇したので、日本においてもマザーズを中心としたグロース株には、追い風になるかと思っていたのだが、期待外れとなってしまった。

 

ここまで痛めつけられてきたので、少しは反発してくれても良さそうなものなのだが、まだまだ、そんな気分ではないようだ。

市場は、まだ下げる気満々なのだろうか。

 

 

このように、調整相場であることは、間違いないのだが、問題はいつまで続くのかということだ。

今回は、NY発の調整相場となるが、その原因は長期金利の上昇だ。

 

長期金利の上昇は、何も悪いことではなく、経済が好転してきたことの証でもあるので、自然な現象だ。

そして、その上昇も、ここのところ落ち着いてきているので、流石にもう、これは織り込んだはずだ。

 

そうなると、センチメントな部分を除いては、再び上昇トレンドに向かってもおかしくはない。

もうしばらくの辛抱ではないかと、個人的には感じ出してはいるのだが、果たしてどうだろうか。

 

 

枕の使い方が間違っていた衝撃

 

最近になって、ある衝撃な事実に気が付いてしまった。

それは、枕の使い方だ。

 

枕もいろいろな形状のものがあるので、一概には言えないが、手前と奥で山の高さが異なる形状のものがある。

私もこの枕を使っているのだが、ずっと、山の高さが低い方を手前にして首にあてていたのだが、これが間違った使い方のようなのだ。

 

なんの迷いもなく、感覚的にそうしてきたのだが、なんてことだろうか。

 

山の低い方を首に当てて枕を使ってしまうと、顔が大きく俯く姿勢になるので、寝姿勢が悪くなり首をこらせたり、睡眠中に呼吸がしづらくなるようなのだ。

まあ、こう聞くと、なるほどなと思うのだが、なぜ今まで気づかなかったのだろうか。

 

肩こりや、首のこりが激しいのは、このせいだったのかとも思う。

 

 

そこで、早速、山の高い方を手前に寝てみたのだが、やはり最初はすごい違和感があった。

しかし、慣れると、なるほど心地よさがある。

 

これで、肩こりからも解放されるだろうか。

皆さんは、これ、ご存知だったでしょうか?

 

結構、天然なので、私だけかな…。

 

 

 

 

-FINANCE, LIFE, Stock
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

株価はまだまだ上昇するのか【一時の下落を気にしてはいけない】

  東京都が、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休業要請を、19日に全面的に解除する方向のようだ。 これで、ライブハウスや接待を伴う飲食店も、感染防止策をとった上での再開が認められることになる。   …

【ポートフォリオ不調】 人生も株も儘ならないものです!

    本日の日本市場は、マザースは下落したものの、日経平均は僅かながらも上昇しました。 今日は週末だし、選挙前なので、下がるだろうと思っていたのですが、健闘してくれましたね。   とはいえ、ポートフ …

オリンピック開催より優先すべきは少子化対策だ! 【児童手当を廃止している場合ではない】

    オリンピックを巡る森会長の発言が、波紋を呼んでいる。   まずは、「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」という失言。 この人は、以前から暴言癖があり、何かと問題のある御仁だ。   中 …

今週の投資成績は、まるでダメ男君です!

    本日のマーケットは、日経平均・マザーズともに下落となりました。 NYダウが上げたのにも関わらず両指数共に下げてしまい、改めて、日本株の弱さが露呈した形です。   これで日経平均は4日続落、マザ …

満を辞して、Kaizen Platformが急騰!

    本日のマーケットは、軟調な展開となり、REIT指数以外は全ての指数がマイナスとなる結果となりました。 3月期決算の発表前に、現金化する動きや、コロナの感染拡大が影響していたのかもしれませんが、 …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー