FINANCE Stock

週間投資成績! 【2月8日〜12日】

投稿日:

 

 

ここのところの好決算(上方修正連発)によって、日本株の割高感が和らいでいるようだ。

日経平均株価の今期予想ベースのPERは23.3倍となり、昨年11月以来の水準に低下している。

 

その間、日経平均は4,000円強上昇しているので、株価が上がりPERが下がるという好循環となっており、相場環境としては好ましい。

 

とはいえ、このPER(株価収益率)は、一般的に投資判断として良く使われるものの、個人的には最近はあまり重要視していない。

このPERの観点からすると、2010年代の日経平均のPERの平均値は、15倍程度となるので、今の23倍はかなり割高となってしまうのだ。

 

PERは、成長期待度によって変化するので、一概に割高割安の判断はできないものだと思う。

2010年代と今の成長期待はどう違うのかを、考える必要がある。

 

なので、全体感として大まかに相場環境を掴むには良いかもしれないが、この分析を元にした投資判断は避けたほうが良いように思う。

まあ、それでも、PERの低下によって割高感が後退したのは、今後の上昇余地増加にも繋がるので、グッドニュースには違いないが…。

 

 

 

週間投資戦績

 

さて、習慣となった週間投資成績だが、今週は含み益ベースで、50万円の増加(1.4%増)となった。

1月以降の年初来では、270万円の増加(8%増)となり、1月4週目の暴落分を挽回しつつある。

 

〈現在のポートフォリオ〉

 

貢献してくれた銘柄は、好決算だったサン✴️で、9%上昇してくれた。

 

あと、持高の多いところでは、エアトリが上昇。

コロナ感染者が減少してきたことに加え、好決算を発表したので、こちらも来週は一段高を期待できる。

 

逆に、軟調だったのは、ファイズホールディングスChatwork

ファイズは、好決算だったのに、相変わらずのボックス相場の展開を抜けきれず、冴えない展開が続いている。

 

チャトワも、停滞相場からなかなか抜けきれずにいるのだが、12日に好決算を発表したので、これで上昇のきっかけになればと思うがどうだろうか。

 

あとは、PR TIMESが、ダラダラと下げてきている。

こちらは、好決算後にストップ高を演出したのだが、そのまま突き抜けることができず、結果、決算発表前の水準まで下がってしまっている。

 

チャートは、25日線を下抜け、75日線に近づいているので、この75日線が抵抗線になるかどうかが見極めのポイントになる。

ここで押し返すことが出来れば、再び浮上する確率が高まるが、下抜けするようだと、しばらくはダメだろう。

 

このあたりをしっかりと見極め、投資判断をしていきたい!

 

 

 

 

🌟頑張ろう!飲食業界🌟

 

🌟頑張ろう!観光業界🌟

 

 

-FINANCE, Stock
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

RIZAPを買って優待ゲット! 【権利落ち日に株価が上昇する珍事発生】

    時が経つのは早いもので、いつの間にか桜の季節が到来している。 場所によっては、早くも葉桜となっているものもあり、まさに瞬く間に過ぎ去ってしまうようで、ゆったりと桜を鑑賞する暇もない。   昨年 …

夏枯れ相場も個別銘柄で勝負!

  今日も連日の猛暑日。 流石にこうも酷暑が続くと、身体がおかしくなってくる。   頭は重いし、怠いし、いつ熱中症にかかってもおかしくない状況だ。 こんな日は、ゆったりと、安らかにゴロンと寝転がって休 …

続・150万円の損失【危機管理は失敗したが、待てば海路の日和あり】

  みなさん、生きてますか? 生存確認が必要なほど、マザーズ銘柄が売り込まれている。   先週、デジタル銘柄を中心に突如として急落し、一撃で致命傷を負ってしまったのだが、その傷が癒えぬまま、本日も大き …

パンローリング社の投資本が大安売り! 【3万円の本が499円で手に入る】

    本日の日経平均株価は、600円の爆上げを見せ、終値は29,388円。 いよいよ、30,000円の大台が見えてきた。   今の勢いからすると、早ければ、一気に今週中に到達するかもしれない。 ワク …

【処分売り継続】 「エアトリ」は4,500円が防衛ラインとなりそう!

    本日の日本市場は、日経平均上げの、マザーズ下げとなりました。 昨日のNY市場が、ダウ下げの、ナス上げでしたので、これと真逆になるという、珍しい展開となりました。   まあ、どちらかが上がれば、 …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー