FINANCE Stock TRAVEL

【超円安の活用法】 訪日外国人を増やすのが一番、なのに政府は…!

投稿日:

 

 

本日の日本市場は、崩れなかったですね。

日経平均も下げは僅かでしたし、マザーズ指数は上昇しました。

 

先週末のNY市場の乱高下からすると、日本市場も大きく崩れる可能性があったのですが、なんとか踏ん張りました。

とはいえ、今までが下げ過ぎだったことを思いますと、この辺りで止まってくれないといけないところではありましたね。

 

 

今夜は、NY市場が休場のため、大きな変化はなさそうですが、欧州市場が崩れ気味なのが気になります。

独DAXは、3%ものマイナスに落ち込んでいますので、なんだか嫌な予感がしないでもありません。

 

ドイツについては、電力事情が芳しくなく、電気代が超値上がりしていますので、インフレ懸念が強まっています。

これは、欧州全般に言えることであり、この冬をどう越すかが大きな懸念材料になっています。

 

また、米国についても、8月のCPIがどの程度になるかに、次の注目が集まっています。

中間選挙も迫っていますので、ここらでインフレ退治をしておかないと、民主党は厳しいでしょうね。

 

個人的には、共和党を応援していますので、このまま民主党が沈んでくれるのが良いところですが、インフレを抑え込まなないと、世界経済が混沌としてきますので、そうも言ってられません。

 

 

日本においては、この空前の円安をどう活かすかがポイントになります。

その最大の活用法は、訪日外国人を増やすことなのですが、ここの政策がまるでダメです。

 

添乗員こそ必要なくなりましたが、依然として、団体旅行のみの受け入れです。

また、当然にマスクを強要されますので、いくら枠を増やしたところで、こんな規制だらけの息苦しい国に、誰が来たいと思うのでしょうか。

 

岸田さんは、経済に舵を切ると言いながら、全く出来ていません。

情けない限りです。

 

メディアも、国葬反対や旧統一教会の話題ばかりですので、話になりません。

いつまで、こんなくだらない事を続けるのでしょうかね。

 

また、それを、面白がって見ている人がいるのも、問題ですよ。

テレビを見るとバカになる、この格言は正しかったですね。

 

テレビを見るのは、金輪際やめにしましょう!

 

-FINANCE, Stock, TRAVEL
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【新陳代謝】 損切り実行と同時に、新規でASB機械を購入!

    本日も日本市場は続落。 朝方は上昇する局面もありましたが、全くもって長く続かず、終始、冴えない展開が続きました。   元気がないですね。 浮上していくような感じが全然しませんので、動くに動けな …

【ポートフォリオ公開】 割安銘柄の「THK」を仕込み中!

    自民党総裁選が近づいてきました。 コロナ禍からコロナ後への重要な舵取りが必要になりますので、俄然注目が集まっています。   候補者による討論会が、連日開催されていますが、このような討論を聞いて …

投資家からトレーダーへ! 【投資スタイルを変更し、短期的に利益を積み上げる】

      明日から3月相場が始まる。 3月期決算の企業が多いので、配当や優待狙いの買いが入ることが予想される。   例年だと、3月は環境的には良好なのだが、今年は、上昇相場のトレンド転換があるかが、 …

解散総選挙でスガノミクス相場の到来か!?

  自民党総裁選は、予想通り、菅さんの圧勝だった。 注目の2番手は、岸田さんが滑り込み、なんとか次の総裁選に首の皮一つ繋がった感じだ。   とはいえ、岸田さんは次も難しいだろう。 キャラが弱いというの …

【ボラティリティが…】 本命「エアトリ」の振れが激しく頭クラクラ!

    本日の日本市場は、欧州市場の下落を受け、再び全面安の展開。 上下の振れが大きい相場が続いていますが、マザーズについては下落率はそれほどでもなく、一方的な売りにはいたってはいません。   VIX …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー