FINANCE Stock 未分類

【東京五輪、贈収賄事件】 影響拡大も、株式市場は反応せず?

投稿日:

 

 

本日の日本市場は、均衡相場となりました。

TOPIXは微下げとなりましたが、マザーズ指数は続伸、日経平均株価は5日ぶりの反発となりました。

 

6円上げですから、反発というには物足りなさはあるののの、プラス引けしたことは心理的には優しいですよね。

米国のCPIが発表されるまでは、このような小さな動きに終始するかもしれません。

 

 

それにしても、円安が止まりませんね。

ドル円は、142円台に突入です。

 

140円を突破し、節目に到達したことで、そろそろ勢いも止まるだろうと思っていたのですが、まだまだ行きますね。

日米金利差で、ここまで動くものではないと思いますので、米国のインフレは想像以上に深刻なものなのかもしれません。

 

どこまで織り込みに行くのか、また、どこまで織り込んでいるのかは、全く分かりませんので、もう予想することは出来ません。

もうここまでだろうと、憶測で物事を考えることは、やめたいと思います。

 

まだはもうなり、もうはまだなり。

市場は、行き着くところまで突き進むことになるのでしょう。

 

 

それにしても、東京五輪を巡る贈収賄が、広がりを見せていますね。

AOKIにつづき、KADOKAWAにも逮捕者が出てしまいました。

 

これがどこまで更に拡大していくのか、まだ氷山の一角のような感じもしますので、関係者は戦々恐々としているでしょうね。

今までは、このようなことも、当たり前のように行われていたのでしょう。

 

なぜ、今回は明るみになってしまったのか、誰かが虎の尾を踏んでしまったのでしょうかね。

 

しかし、このような不祥事は、株価にはあまり影響しないのですね。

KADOKAWAは、本日5%強下げましたが、AOKについては、あまり下げていません。

 

企業イメージは下落するものの、業績には直結しないと見られているのか。

はたまた、こんなこと日常茶飯事な事なので、大したことはないと思われているのか。

 

株式市場は、気まぐれなので、分からないですね。

そもそも人智を超えている世界ですから、難しいのは当たり前です。

 

そんな世界で、私たちは戦っているのです。

そんな簡単には、勝たせてくれませんよね!

-FINANCE, Stock, 未分類
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

会社四季報でお宝発掘!

  投資家にとって、4半期に1度の忙しい時期になっている。 そう、会社四季報が昨日発売されたのだ。   以前は、あの分厚い本を購入していたが、最近はもっぱらKindle版を購入するようになった。 本を …

金融緩和相場はいつまで続くのか? 【出口戦略というパンドラの箱は誰が開ける?】

      本日のマーケットは、米国がゼロ金利政策を長期間続ける方針を示し、投資家心理が改善したことにより、幅広い銘柄が上昇し、日経平均株価は3万円を回復した。 この流れを受け、マザーズも続伸し、75 …

日経平均は再び3万円が射程圏に! 【辛い調整期間はやっと終了したか?】

    本日のマーケットは、日経平均・マザーズともに、大きく値を上げてくれた。 昨日、しばらく続いた調整相場も、終わりに近づいてきているのではないかとブログにも買いたが、どうやら、それが現実になりそう …

日本も英国を見習い、コロナ終息宣言をしましょう!

    本日のマーケットは、日経平均上げのマザーズ下げとなり、個人的には、あまり面白くない相場となりました。 マザーズの本格的な反騰相場を、今か今かと待ちに待っているのですが、なかなかその時は来てくれ …

【ポートフォリオ公開】 今週の投資成績は180万円のプラス!

    昨日のNY市場は、コロナ新薬の期待感から、爆上げしてくれましたので、一旦は、日本市場の悲観相場も落ち着きを取り戻しそうです。 岸田新総裁の平凡な組閣への失望感により、初っ端から日本マーケットは …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー