THOUGHT

聖域なき規制改革で、日本の膿を全部吐き出そう!

投稿日:

 

池袋暴走事故の初公判が、昨日、東京地裁で行われた。

そこで、飯塚被告は、「アクセルペダルを踏み続けたことはないと記憶しており、車に何らかの異常が起きたと思う」と、起訴内容を否認した。

 

そういう結末にするんだ、上級国民という輩は。

既に、車の異常は確認されなかったと検証されているにも関わらず、このような主張をするというのは、長期戦に持ち込んで、自然消滅させようという魂胆がみえみえだ。

 

これでは、被害者は浮かばれないだろう。

松永さんの心中を察すると、言葉も出ない。

 

事故から1年半が経過したが、松永さんの時間は止まったままなのではないだろうか。

今日の新聞を読んだだけでも、涙が止まらない。

 

以下、本日(10/9)の産経新聞から抜粋したい。

 

警察から電話があり、急いで病院へ。変わり果てた二人と対面した。

真菜さんは傷だらけで、莉子ちゃんは「見ない方が良い」と言われた。「どれだけ痛く、どれだけ無念だったかと思うと、涙が止まりませんでした。」

莉子ちゃんの遺体は損傷がひどく、修復に数日かかると言われた。一人にしたらかわいそうだと思い修復の依頼はせず、火葬までの間、2人の遺体の間に横たわり、手をつないだ。

 

「(2人の手は)冷たく硬く、握り返してくることはありませんでした。」

拓也さんは2人に話しかけ続け、莉子ちゃんが好きだった絵本を読み聞かせた。

 

莉子ちゃんには、「お母さんと手をつないで離さないで」。

真菜さんには、「莉子を天国に連れて行ってあげて」と、それぞれ伝えた。

 

また、涙がこみ上げてくる。

同じ、子を持つ親として、これほど辛いことはない。

 

 

どうして、これだけのことをしておきながら、遺族の気持ちに向き合おうとせず、罪を償おうとしないのだろうか。

冒頭に謝罪したようだが、松永さんと、目を合わすことはなかったとのことだ。

 

謝罪する相手を見ないでする謝罪など、謝罪とは言わない。

そこに謝罪の感情はなく、ただ形式的に文面を読み上げているだけだ。

 

しかも、自分は悪くない。

悪いのは、自動車だと責任回避している。

 

被告にとっても、こんな結末で良いのだろうか。

いったい、何を守ろうとしているのだろうか。

 

聞けば、この飯塚被告は、いま問題の日本学術会議「連絡委員会」の委員長だったとのこと。

まさに、日本の負の社会の縮図が、この日本学術会議なのだということが、改めて確認できた。

 

上級国民は下級国民とは違うと、この偉い方がたは、心の底から思っているのだろう。

庶民は引っ込んでろと、いうことなのだろう。

 

こんな組織は、即刻、潰してしまった方がよい。

 

幸い、ここ最近、注目が集まったことで、日本学術会議の様々な悪事が暴かれようとしている。

我が国の国民の生命と財産を守るという、重要な課題の研究の禁止を打ち出す一方で、中国の軍事発展のために海外の専門家を呼び寄せる「千人計画」に協力しているというのだ。

 

日本国内の軍事研究は禁じておきながら、我が国の脅威となり得る中国の軍事研究に協力するという暴挙。

一体、どこの国の機関かと目を疑う。

 

いやいや、学術会議会員は、日本国の特別国家公務員だ。

ほんと、即刻潰した方がよい。

 

朗報もある。

河野規制改革相が、日本学術会議を行政改革の対象とし、予算や事務局の人員の妥当性を検証する方針を示したのだ。

 

「予算や機構、定員について聖域なく例外なく見ていく」と述べており、しっかりと検証してもらいたいと思う。

太郎ちゃん、国民は期待してますよ。

 

この際、これだけでなく、日本の膿を全部吐き出してもらいたい。

抵抗勢力がいれば、この際、一挙に斬り捨てててしまえばいい。

全面的に、支持します!

 

 

-THOUGHT
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

【選挙相場】 自民党が単独過半数を獲得すれば、市場は好感するか?

    本日の日本市場は、日経平均は反落、マザーズは4日続落の1,100ポイント割れとなりました。 引き続き、弱気相場が継続している模様です。   先週末のNY市場は、ダウ上げのナス下げでしたので、ど …

【秋の味覚】 恵那の「あまから本店」と「恵比寿や」は超オススメ!

    先週は、一気に冬の様相を呈しましたが、今週は、穏やかな気候に戻りそうです。 秋は、一年で最も過ごしやすい季節ですので、短い期間ではありますが、コロナも小康状態になってもいますので、満喫したいと …

【安倍さん国葬】 岸田さんは、今こそ男気を見せる時!

    安倍さんの国葬に反対している人が、半数近くもいると報道されていますが、ホントでしょうかね。 少なくとも、私の周りで反対している人は、皆無です。   そんな個人レベルで話をするなと言われそうです …

【日経平均は寄り天地獄】 月末アノマリーを警戒か?

    ただいま、前場が終わったところですが、日経平均は、相変わらずの「寄り天」です。 先週で、相場転換したのではないかと、淡い期待を抱いていたのですが、基本線としては、弱いということなのでしょうね。 …

【未だに2類を変えられない日本】 東京のコロナ重症者ゼロの矛盾!

    本日の日本市場は、日経平均は続落となりましたが、マザーズは切り返しました。 流石に下げ過ぎということから、買いが入った模様です。   世界市場を見てみますと、アジア・ASEAN市場は反発。 欧 …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー