LIFE THOUGHT

ワクチンパスポートは、何を担保しているのか?

投稿日:

 

 

安倍さんが、高市さんを支持することになった模様です。

愛弟子なので、当然といえば当然なのですが、これで、俄然面白くなってきました。

 

しかし、オールドメディアは、依然として高市さんをガン無視状態。

岸田、河野、石破の三つ巴などと、ほざいています。

 

 

やはり、もう地上波TVは、見るに値しませんし、必要ありませんね。

必要な情報は、自ら探しに行く時代であり、多くの有益な情報はネットで見ることができます。

 

若い世代は、既にこのような環境で育ち、テレビは見ないようですので、若い人ほど、まともな感性を持っているのかもしれませんね。

 

問題なのは、中年から高齢層。

時代遅れの固定観念に縛られ、テレビのコメンテーターの言われるままに考え、行動してしまいます。

 

 

このコロナ騒動も、メディアに煽られている部分が多分にあります。

PCR陽性者を感染者と読み替え、ひたすら感染者増を煽っているわけです。

 

その陽性者もデータの上では既にピークアウトしていますので、これから、どう報道していくのでしょうかね。

 

また、ワクチンについても凄まじい勢いで接種者を増やしてきていますので、ここも、煽ることは出来ないでしょう。

となると、ワクチンパスポートとか、その辺りを叫び出すのでしょうか。

 

 

 

このワクチンパスポート、日本でも、早く運用しろとの声が高まりつつありますが、これ、本当に機能するのでしょうか。

ワクチン接種証明があれば、旅行もできるし、酒も飲めてと、万能のものかのような扱われ方をしているのですが、観念論すぎて危険な感じがします。

 

この前提は、ワクチンを接種すれば感染しない、すなわち感染させないというところを論拠としているのですが、ウイルスがデルタ株に置き換わっている今、残念ながら、この論拠は崩れてしまっています。

ワクチン接種しても、感染するし、感染させるというのが、明らかになっているのです。

 

 

こうなると、ワクチンパスポートは、何を保証しているのか全くわからないということになります。

パスポート保持者が、感染していないということは、担保されないのです。

 

 

こんなことは、周知の事実なのですが、誰も言わないのでしょうね。

国は、ワクチンをもっと普及していかないといけないので、意味のないパスポートであろうと、接種への誘引が必要です。

 

本来であれば、こんな危険な発想はないと思うのですが、結局のところは、もうコロナはそれほど恐ろしいものではないということなのでしょう。

感染していようがしていまいが、別に体勢に影響はないということでしょう。

 

 

ただ、ワクチン接種を増やしたという事実ができれば良いということでしょう。

 

なんだか虚しくなりますが、これが真実ということではないでしょうか。

なので、ワクチンは、接種しません。

-LIFE, THOUGHT
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

SNSは自殺者を増やしてしまうのか?【結論:SNSは人を救う】

  俳優の三浦春馬さんが、昨日亡くなられた。 自殺のようだ。 突然の悲報に驚きを隠しきれない。   ナイスガイのイメージが強いが、いったい何が彼をそこまで追い込んだのか。 SNSでの誹謗中傷が原因とも …

秋の選挙3番勝負!【初戦の大阪都構想は否決、次の米大統領選の行方は?】

  秋の選挙、3番勝負が始まった。 3番勝負とは、大阪都構想、米大統領選、イエスリコール大村知事だ。   その第一弾目の、大阪都構想を巡る選挙が昨日行われ、結果は、僅差で反対となり、大阪維新の会の都構 …

良識ある人は目を覚まそう!【イエスリコール大村知事】

  米大統領選もどうやら決着となったようで、バイデン氏が選出される見込みだ。 トランプ大統領はまだ諦めていないようだが、日本を含め各国首脳が祝電をうっていることからも、大勢は決したと思う。   個人的 …

マザーズ銘柄は試練の時! 【今は黙って動かざること山の如し】

    本日は、ひな祭りということで、家族で手巻き寿司を食した。 皆、食欲旺盛で、ネタの奪い合いとなり、あっという間にネタが尽きてしまった。   このように、食費がかかる一方になってきているが、食べた …

日銀はもっとお金を刷りまくって景気を浮揚しよう!

    本日の日経平均株価は、朝方は上昇したものの、後場に入って値を崩し、終値は211円安。 東証1部上場銘柄の実に9割弱が値下がりする、全面安の展開となった。   さすがに、買い疲れもあると思うが、 …


eikawa

ストレスフリーの暮らしを追求するeikawaです。
それを実現するための経済的施策、物事の考え方、心身の健康、そして旅行などの趣味を綴っていきます。
現在は、株式投資に全力で取り組み、2021年内のアーリーリタイアを目指しています。
また、元ハウスメーカー社長ならではの住宅に関する視点や、ファイナンシャルプランナー(CFP)としての知識-経験を踏まえた内容をお届けします!

プロフィール詳細 >

カテゴリー